PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

子どもが生まれたら、投信つみたて!


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

小学校3年生のとき、
生まれて初めて
マクドナルドに行きました。

そのときに食べた
フィレオフィッシュとアップルパイの味は
今でも忘れられません。

(お洒落なレストランに行ったような感覚でした(^^;)

マクドナルドが
『子ども向けのイベント』に
力を入れている理由は明白です。

【小さいころから、
マクドナルドの味を覚えてもらうため】ですね。

このような「戦略」を持って、
小さいころから
【投資信託の味】を覚えてもらうのも
アリではないでしょうか?


実際、ネット証券では、
未成年者】の口座開設ができますし、

セゾン投信やひふみ投信などでも、
お子さんの名前で
投資信託を買い付けることが可能です。

「子どもが生まれたら、
証券口座を開き
投資信託のつみたてを始めよう!」


というのは、
決してヘンなことではありません。

つみたて貯金の
『延長上』に存在するモノなのです。


また、
この【新しいカルチャー】は、
単に「早くから資産運用に親しみましょう」
というお題目ではありません

「子どもが生まれたら、
子ども名義で投資信託を買ってあげる」ことは、

〇 あなた(親)が、資産運用を行う。
〇 子どもさんも、資産運用を行っている。
という【事実】に他なりません。

つまり、家族の中で、
異なった世代が
「資産運用」という【共通項】を
持つことになるわけです!


family_history.jpg


これまで、
親が貯蓄型の保険に加入し、
その「行為」を息子、娘も【共有】するという
例があったわけですから、

つみたて投資の【共有】も
(きっと)できるはず・・。

(物事って「二世代」続いてはじめて、
【文化】と呼べるようになるのでは?)


わたし個人としては、
昭和43年生まれなので、

自分が小学生のときに、
親が自分のために
投資信託の積み立てをしてくれていたなんて、

夢のような話にしか思えません・・(-_-;)

正直、
あなたのお子さんが羨ましいです!
(『選択肢』があるという意味で)


今年1歳のお子さんのために、
たとえば毎月1,000円でも
投信のつみたてを始めれば、

そのお子さんは、
人生の、ほんの初期の段階から、
『投資』に触れることになります。


その『経験』そのものは、
決してお金では買えないわけです・・。


わたしの妄想?は止まりませんよ(^^;)

friends_kids.png


たとえば今から10年後、
ある小学校の2年2組の
クラス全員30人のうち、

12人くらいが
「あっ、親が投資信託のつみたて
してくれているよ!」
というふうに
なっている可能性が大いにあります。


そして、ママさんたちの集まりの中で、
子供たちの「投信つみたて」について、

美味しいパンケーキのお店の話題とともに、
おしゃべりしている様子も、
わたしにはありありと浮かんできます。


illust3678thumb_20171001123258ae1.gif


★ 当たり前の話ですが、
あなたがリスクを負って
投資という『習慣』を持たなければ、

お子さんが小さいときから
投資信託を積み立てていくという
カルチャーも生まれないわけです。

―あなたの決断が、
次の世代に遺伝するのです。―


そして、
人生の、ほんの初期段階から、
『投資』という行いに触れてきた
雛子さんや健太くんが
オトナになったときには、


もう、日本で『投資』が文化として
根付いている可能性が高いでしょう・・。


ところであなたは、
お子さんがいくつになったときに、
積み立てている投資信託の存在を告げますか?

小学生の頃から?
高校生くらいになってから?
(それとも成人してから?)

人生の、最初のころから
投資を始めるとは、
時間という利益を最大化する】ことに
他なりません。

illustrain01-seijinsiki40.png

仮に小学校5年のときに
健太くんがお父さんから告げられて、
「世界分散型のバランスファンド」の
存在を知ったとしましょう。

そして20歳になったとき、

『つみたて投資』によって、
自分のお金が思いのほか育っていることを
目撃します。

ということは・・?

健太くんは20歳にして、
投資の『成功体験』を持つ人になるのです。


これも決して
お金で買えない【経験】ではないでしょうか・・。


(あなたは普段、
意識していないかもしれませんが)
あなた自身が投資を行うことで、

あなたのご家族、
あなたの知り合い、
職場の同僚など、

あなたに関わる人たちに、
【新たな息吹】を吹き込むことになるのですよ・・。

〇 『SBI証券の未成年口座
〇 『楽天証券 未成年口座
〇 『セゾン投信のこども口座
〇 『ひふみ投信 ジュニア口座


バラつみ投資バナーたて




関連記事

| つみたて投資 | 12:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT