FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

資産運用の根底には「自由」が流れています


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

たまに夜中に目が覚めて、
そのあと眠れなくなることってありませんか?

静まり返った夜の帳の中で
真っ暗な天井を眺めていると、

日常から少し遊離した
「自分」が見えてきます。

研ぎ澄まされる、
という感じなのでしょうか?

たとえば、
雲のはるか上で
何十羽と飛んでいる渡り鳥や、

海のそこで優雅に泳ぐ
巨大な烏賊の姿が想像できたりします。


無題


シンガポールの高層ビルの一室で、
巨大なファンドを組成するチームが、
次に買うべき
商業用不動産を物色していたり、

ナイジェリアの携帯電話会社が
新たに導入するアプリについて、
あれこれ議論していたり、

中国のOLの間で流行っている
月型のイヤリングのことを、
パリのジュエリーメーカーの人たちが
気にしていたり・・。


小さな取引から、
大きな売り買いに至るまで、
人間の毎日は『商行為』の連続です。

〇 人が何を欲するのか、
〇 どこにバリュー(価値)があるのか、
〇 次に、どんな行動を人が起こすのかに
思いを巡らすことは、

広く【人間・観察業】と
いえるのではないでしょうか・・。


たとえば、
従業員24,000人の会社の中で、

残業ついでに
ちょっと試してみた、
ケリーさんの「何気ない行動」が、
その会社の
6年後の新製品の開発につながったりします。

〇 モノ・サービスを生み出す者と、
〇 その動きを予想して、
自身のお金を西に東に移動させる者。

人間の思惑が巡りめぐって、
さまざまな資産価格が
ときに激しく上下します。


syoutokutaisi01.jpg


資産運用は、
明日以降の
【未来の動き】にお金を託す行為です。


【より儲けたい】という
利己的な欲求のもと、
さまざまな主体が
明日以降の【未来】を予想します。

もちろん、
その【未来】とは(固定ではなく)
刻一刻と変化します。


なぜなら、
人間の取捨選択の行動が、
刻々と変わるためです。

だから、
資産運用を行う人は
未来のことを想い、
いつも頭の中で汗を掻いています。



各国で、各人が、
どんな未来を予想しようと、
まったくの【自由】ですね。

(そこには制約がありません・・)

わたしが
資産運用に魅力を感じるのは
この【自由】があるから・・。



厚生年金の受給額の計算には
自由がありません。

それは厚生労働省のお役人によって
決められたり、変更されたりします。

しかし、運用は違います。

【不確かな未来】そのものは、
会社にも国家にも予測し切れません。


自分の考えにしたがって、
誰からも束縛されることなく、

あなたは、
あなたのお金の置き場所を
自由】に決められるのです。


そういう【自由】って、
何より尊いものだと思いませんか?

似顔絵

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┛ ̄ ̄┗┓  あなたの【学び心】にをつけます!
┣┳┳┏┻┃    マネ缶スクール・特別編
┃┃┃┗┳┛    「iDeCo」「つみたてNISA」は
 …… ┃┃        こう使おう!
┗┻┻┫┃  3月31日(投資の【三重奏】を学ぶセミナー

     ┗┛




関連記事

| 世界をメンタルに放浪すると・・ | 17:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT