FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第三者を使い倒すのがコンサルティング?


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

どんなことでも
決める】という行為には、
相応のエネルギーが伴います。

お金に関する決定も、そうでしょう。

上記がもし得意なら、
それはそれでOKなのですが、

おそらく多くの人にとって
お金に関する決定は、
もっとも先送りしたくなる
分野のひとつではないでしょうか。


(ところで
コンサルティングって・・?)

コンサルティングとは、

「第三者」を介して
自分のお金に関する【決定作業】を
行うことです。


「だいさんしゃ?」

そうです。
赤の他人です(笑)


musician_shikisya_20171013185910f1a.png


たとえば、
こう解釈してみましょう。

あなたは「第三者」をうまく利用して、
あなたの『マネー状況』を
整理整頓します。

収支と、
資産・負債の整理ですね。

これは、

「第三者」を介さないと、
お金の整理なんて
なかなかできないわ!


という人に向いています。

(もちろん、
こういう分野が得意で
アプリなどで
マネー管理ができている人は、
第三者の介在は必要ないでしょう)


さらに突っ込みますよ。

コンサルティングとは、

あなたのマネー状況の
特徴と問題点を、
第三者に【指摘】させることでもあります。


これって少々、
土足で自分の部屋に上がられるような
感じがしませんか?


赤の他人から、

【今はAという選択をされていますが、
Dという選択肢もありますよ】と、
言われることなのです。

「指摘されるなんてイヤだ!」
という人は、
コンサルティングには向いていないでしょう。


alternative-investments-300x249.jpg


ただ、「第三者」側、
すなわち、
アドバイザー側から申し上げると、

コンサルティングの価値は、
まさにココに付随します。

すなわち、

顧客が気付かない【角度】から、
顧客が気付かない【考え方】や【発想】を、
分かりやすく伝えられるかどうか・・。



そうして、
もっとも難しい点は、

お金に関する決定を【し直す
というプロセスでしょう。

これは、

いったん作ったモノ、
決めたモノから離れ、
また違うモノを作り直すということ。


すなわち、
お金に関して
スクラップ&ビルドするくらいの動きを、
エイヤーッ!と行っていくわけです。


これって、
生活の中でいえば、

・転職をする・・
・引っ越しをする・・
・離婚する、再婚する・・のと同じくらい、
たいへんな作業です。


index-funds.jpg


〇 付き合う金融機関を変える
〇 利用する口座を改める

〇「守るお金」と「攻めるお金」の
振り分けかた、
すなわち、貯蓄と投資の割合を変える

〇 保険について根本の考え方を改める
〇 資産配分(ポートフォリオ)を変える

〇 保有する金融商品を変更する

〇 上記に付随して、
実際の「お引っ越し」のしかた、

すなわち、
既存商品「売る」 ⇒ 新たな商品「買う」の
【工程表】を決めて実行する


まあ、どれも
エネルギーが要る行為ばかりですね。


そこで支えになるのは、
あなたの、
現状を変えたい】という強い気持ちです。

その気持ちがあって、
そして、あなたと相性の合う
「第三者」を見つけられれば、

お金に関する決定を
【し直す】ことはできます。


ChristineLucas-CompleteMindandBody-personal-coaching_20160822193916eff.jpg


当オフィスでは、

資産配分(ポートフォリオ)の決定から、
具体的な資金の投入方法、
投資信託の具体例の提示まで、

あなたの状況に合わせた
オーダーメードの
カウンセリングサービス』を行っています。




関連記事

| わたしのFP修行 | 12:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT