PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ついに誕生!『楽天・インデックス・バランス・ファンド』


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

バランスファンドに
新たな選択肢が生まれた・・
そう言ってよいと思います。

『楽天・インデックス・バランス・ファンド』
(均等型)は、

そのコンセプトが
誰にもスッキリ分かりやすいです。

すなわち、

〇 世界の株式 50%
〇 世界の債券 50%
の「バランスファンド」なのです。



世界株式が連動を目指すのは、
「FTSEグローバル・オールキャップインデックス」
という指数。

また、世界債券が連動を目指すのは
「ブルームバーグ・バークレイズ・
グローバル総合インデックス」

そして、
ここからがユニークなのですが、

この「バランスファンド」の中身は、

〇 株式部分が・・ETF
〇 債券部分が・・インデックスファンド


そういう型の、
『ファンド・オブ・ファンズ形式』となります。


無題


株式(50%)部分は
バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)
(管理費 年0.10%)を保有し、

債券(50%)部分は
バンガード・グローバル・ボンド・インデックス・ファンド
(管理費 年0.15%)を保有します。
(※ 債券部分は円ヘッジ有)

株式、債券、
それぞれどのくらい
「広範な分散投資」を行っているのか?


「VT」は世界の株式
8,000銘柄を保有します。

いっぽう、
「グローバル・ボンド・イ・ファンド」は
世界の投資適格債券9,500銘柄余りを保有しています。

バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)
のファクトシートはこちら

バンガード・グローバル・ボンド・インデックス・ファンド
のファクトシートはこちらです。


06.jpg


単純明快なのですが、
株式、債券の
広範な【世界分散】が
このファンド1本で完成し、

しかも、
「FTSEグローバル・オールキャップインデックス」
「ブルームバーグ・バークレイズ・グローバル総合インデックス」ともに、

【時価総額加重平均型の指数】なので、

株式、債券とも、
国・地域の比率、
そして各銘柄の組み入れ割合が
自然に変遷していきます。


まさに、
株式、債券両マーケットにおける
市場全体の変化をそのまま「なぞる」イメージなのです。


さらに、年間の運用管理費用も
0.245%と低廉です(税抜)


ただ、注意点もあります。
債券部分が「為替ヘッジ付」であることです。

この点、以下
菟道りんたろうさんの記事が
丁寧に解説してくれています。

「楽天・バンガード・ファンド」シリーズにバランスファンド3商品が登場―リスクを抑えたい人には最適かも

以下、引用)

債券部分に為替ヘッジが付いていることで
為替リスクを回避できるメリットがあるのですが、
為替ヘッジにはヘッジコストがかかります。

ヘッジコストは為替予約時の
円貨と外貨の短期金利差から発生しますが、
それ以外に需給動向からも生じます。

このため予想外に為替ヘッジコストが
かさむ可能性があることも
念頭に入れておくことが必要でしょう。


引用、終わり)


次に、
『楽天・インデックス・バランス・ファンド』では、

株式重視型)株式 70:債券 30
運用管理費用 0.235%(税抜)

債券重視型)株式 30:債券 70
運用管理費用 0.255%(税抜)も備えています。


senro.png


よく、
バランスファンドは、
自身のリスク許容度が変化したときに、
それに対応することが出来ないと云われます。

が、
リスク・リターン特性が異なる
3つのバランスファンドを
リレーで積み立てていくと

たとえば(一例ですが、)

30代は、
『楽天・インデックス・バランス・ファンド』
(株式重視型)
を積み立てし、

40代に入ったら、
『楽天・インデックス・バランス・ファンド』
(均等型)
に積み立て対象を移し、

55歳になったら、
『楽天・インデックス・バランス・ファンド』
(債券重視型)
に積み立て対象を移すということも可能です。



このようにして、
加齢とともに、徐々に債券の割合
増やすことは可能なのです。


20180704233128d91.png


※ ここでのポイントは、
(株式重視型)も(均等型)も
売らずに持ち続けるという点でしょう・・。

『楽天・インデックス・バランス・ファンド』の
運用開始は7月20日、
販売会社は楽天証券、
マネックス証券、SBI証券の予定です。

◆ 関連記事
楽天・インデックス・バランス(DC年金) 、世界株15%、世界債券85%のナゼ?

あ





関連記事

| バランスファンド | 16:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT