FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

当オフィスが考える、良くない投資信託の具体例


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

タイトルのまんま、です(笑)

〇 毎月分配型ファンド


まだ背が低い「リンゴの木」から
毎月リンゴをもぎ取ってしまうと、
どうなるでしょうか?

そう、
「リンゴの木」が
なかなか大きく育ちません・・。

資産形成の原則である
複利の効果】が得られない典型例が、
この毎月分配型のファンドなのです。


この種のファンドでは、
あなたが運用会社に
分配金という名の「キャッシュ」を
毎月用意させ、

結果として
「余計な仕事」を
依頼することになるため、
けいぞくコストも割高になってしまいます。

(結局、
誰にとっても良いことがない商品なのです)
sgf01a201412241900.jpg

〇 テーマ型ファンド


この種の投資信託の問題点とは?

いつの世も、
「注目を浴びるもの」
「旬のもの」「流行のもの」には、
賞味期限があるということ・・。


〇 運用の満期があるファンド


この種のファンドは、
私たちの「投資可能期間」を
不当に制限してしまいます。
(これって明らかにデメリット・・)

それに、わたしは
あなたはもう死んでいるリスク」と
呼んでいるのですが、

たとえば、

2010年9月1日から
2020年8月31日までの『運用期間』で、

ファンドの純資産額が
2018年10月現在、
21億円にまで
落ち込んでしまっているとしましょう。



成績もベンチマークを下回り、
ツイッターで検索しても、
もはや誰からも
「呟かれない」投資信託となっています。

あと2年弱、
運用期間は残っているものの、

もし、
あなたがこのファンドの
【ファンドマネージャー】だとしたら、
どんな気持ちでいますか・・?


2020年の8月31日に向けて、
やる気がみなぎります?


おそらく、
実質、
もう死んでしまっている状態」に
なっているのでは?


1434454545-3867.jpg


〇 購入時手数料がかかるファンド


(自信を持ってNO!と言いましょう)

〇 ラップ型のファンド


〇 海外積立ファンド


(長期の積立契約に拘束される可能性あり)

〇 運用管理費用が高いファンド


〇 ファンド・オブ・ファンズ形式を
巧妙に隠しているファンド


これは、ある意味「悪質」です。
「お申し込みメモ」の情報を見ただけでは、
ファンド・オブ・ファンズ形式とは気付きません・・。

こちらの動画をご覧ください。

投資信託・ハテナ?
ファンド・オブ・ファンズにご用心!




〇 保険会社が作り手である
変額保険、変額年金保険


(実は投資信託が内包されています。
トータルコストが割高!)

いかがでしょうか?

残念ながら
投資信託の世界では、
まだまだ「粗悪品」が多いのが実状です。

私たちが賢くなって、
自分で確かな『鑑識眼』を養うしかないですね。

▼ こちらの記事もご参考に!
ピクテ新興国インカム株式ファンド(毎月決算型)を分析します!
(ファンド・オブ・ファンズ形式のからくりが分かりますよ)

あ




関連記事

| 投資信託をディープに理解する | 11:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT