FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)と、楽天・インデックス・バランス・ファンド(均等型)の違いについて


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。 

バランスファンドの分野でも、
新しい商品が次々出ています。

バランスファンドにとって重要なこと。
それは、そのファンド特有の
【型(かた)】を知ることではないでしょうか。

ここでは、

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」と、
楽天・インデックス・バランス・ファンド(均等型)
を比較してみましょう。


【まずは共通点から。】

両ファンドとも、
【高度な分散】を施しています。

すなわち、

・資産の分散、
・国・地域の分散
・通貨の分散 ですね。

両ファンドを「つみたて」で購入すれば、
・投資時期の分散もカンタンに実現します(^^;


(また、継続コスト(運用管理費用)も
非常に低廉です)


【次に、違う点について。】

ふたつのバランスファンドは、
3つの点について、
その世界観が異なります。

1.資産配分が「固定」か「変遷」か
2.円建て資産の割合
3.REIT(不動産投資信託)


1.について云うと、
「eMAXIS Slim バランス」の資産配分は、
シンプル明快な
単純・固定型』です。


201403181000392c0_20171205164722d44.jpg


世の中の変化も、
マーケット状況も関係なく、

「この割合でいきます!」と
宣言しているわけです。


それに対して、
「楽天・インデックス・バランス(均等型)」は、

株式(50%)債券(50%)の
おおもとの部分は、
『単純・固定型』ですが、


img-content-02.png


株式、債券
それぞれの資産配分の中身は
【流動します・・。】


たとえば、
当該バランスファンドは

全世界株式部分に、
バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)
(管理費 年0.10%)を組入れています。


VTとは48ヵ国の
世界株式を内包するETFであり、

それぞれの国の組入れ比率は、
株式市場の大きさの比率によって定まるため、
「常に・変遷していくわけです。」

    ↑ ココ、伝わっていますか?


債券(50%)部分も、同様です。

完全固定型の
「eMAXIS Slim バランス」とは、
対を成すといってよいでしょう・・。


次に2.ですが、
楽天・インデックス・バランス(均等型)の
「円建て資産」はかなり少ないです。

当該バランスファンドは、
株式部分で
バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)を、

債券部分では
バンガード・グローバル・ボンド・インデックス・ファンド
を保有します。


senro.png


バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)
ファクトシートを見ると、
日本株式の割合は8.1%となっています。

このVTを半分だけ組み入れるので、
当該バランスファンドにおける
日本株の割合は4.05%ですね。

一方、
バンガード・グローバル・ボンド・インデックス・ファンドの
ファクトシートを見ると、

日本債券の割合は11.0%となっています。
これを半分だけ組み入れるので、

当バランスファンドにおける
日本債券の割合は5.5%となります。

すなわち、
楽天・インデックス・バランス(均等型)の
「円建て資産」の割合は、9.55%!


iStock_000019501469Small.jpg


姿勢としては
円資産にこだわらず、
世界中心投資』と
いってもよいくらいの割合です。

(※ ただし、当該バランスファンドは
日本債券以外の債券部分に円ヘッジが入ります)


対して
「eMAXIS Slim バランス」では、
株式、債券、REITで
「円建て資産」が計37.5% あります。

これは、
ある程度「円資産」を維持しながらの
国際分散投資というイメージです。


そして最後の
3.REIT(不動産投資信託)の存在が、
「eMAXIS Slim バランス」
最大の特徴と云えるでしょう。

資産市場における
REITマーケットの大きさは(現状)、
債券、株式に比べると、
微々たるものです。

しかしながら、
株式37.5%、債券37.5%に対して、
REITを25%組み入れるということは、

おおもとの資産配分においては、
明らかにREIT資産を
オーバーウェイトしている、
と云えるでしょう・・。

(対して、
「楽天・インデックス・バランス」では
REITの組み入れはありません)


どうですか?

このようにふたつのバランスファンドを
比べてみると、
けっこう違う投資信託なんだと
実感できるのではないでしょうか・・。

ファンドには
それぞれ【個性】があってしかるべき、
なのです。

あ




関連記事

| バランスファンド | 10:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT