FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

投資の要は『シンプル化』&『しくみ化』


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

金融商品を買うのに、
あれもこれも
さんざん悩んで、

5年経っても
いまだに「コレ!」という
投資のやり方にめぐり会っていない。

こういう人って、ときどきいます。


たとえば、
ほんとうは『忙しい投資』は
好きではないのに、

惰性で
そういう投資のやり方と
付き合い続けるのは、
果たして幸せなことなのでしょうか?

人生は有限です・・。
最終ゴール(死)が
予め決まっているわけです。

これは私見ですが、
投資で悩んだり、
右往左往したりする時間は
ほんとうに「もったいない」と思います。


不確定な未来の変化に対して、
あなたのお金をBetするのが
【投資】ですから、

考え方、やり方さえ定めれば、
あとは『委ねる』しかないわけです。
(投資の本質は『他力本願』です。)


委ね続けるためには、
1.投資のやり方をシンプルにする。
かつ、
2.しくみに任せる形にする。
をおススメします。

その分、
つまり、
投資に時間を割かない分、

『お仕事』や『家庭』や『趣味』に
有限の時間を注いであげるのです。



Family-1170x0-c-center.jpg


先日ご結婚された
菟道りんたろうさんが
以下記事で語っておられます。

家庭を持って改めて“ほったらかし投資”の偉大さを知る

今日こうして仕事と家事に忙殺されている間も、
私の資金は世界中の株式と債券に投資され、
さらに自動的に新規の資金も
市場に投じてくれています。

やはりそれは凄いことです。
買い物に行ったり、お風呂掃除をしたり、
洗い物をすることと投資が同時並行で行われる。

それこそが“投資の生活化”であり
“生活の投資活動化”でしょう。



嗚呼、この感覚、分かります!

投資には
二律背反なところがあって、

投資に時間をかけるのは
ムダ」なことですが、

投資という行いは
し続けないといけない。

でも、
『シンプル化』&『しくみ化』を心掛ければ、

別に投資って
自分が動かなくても出来るもの。



ときどき、
投資を過大評価している人を見かけます。

いわく、
「自分が投資に時間を掛けた分」だけ、
「投資のリターン」も上がるんだよ・・。


あなたはどう思いますか?
(わたしは「No」だと思います)


older-couple-412x274.jpg


投資は日常の片隅で
普段は気にしない小さな置物みたいに、
【そこに居続ければ】よいのです。

しんようFPオフィスは
投資のシンプル化&しくみ化を
信奉していますので、

『お客様と頻繁にお会いしない』
モットーにしています(^^)

継続的な相談をご希望の場合も、
「1年に1度」程度
お会いすれば十分と考えます。

あなたの運用が順調であれば、
生涯のうち「何度か」
相談に来られるのみでOKなのです(^^)

あ




関連記事

| 投資の発想法 | 16:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT