FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

証券会社に預金業務を開放すべきでは?


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

3月、4月は
銀行のスポットCMが増えます。

晴れて社会人となり、
お給料をもらうのに
新規に『銀行口座』を開設する人が
増えるためですね。

おそらく多くの人がココから
金融サービス会社との
『お付き合い』を始めるのでしょう。


貯蓄に親しんで、
そして
(興味が湧けば)投資に・・
という【流れ】がなかなか出来ないのは、

単純に、
生活インフラの中に
『証券口座』が
溶け込んでいないからだと思います。



たとえば
給与振り込み口座を、

「銀行」にしますか?
「証券」にしますか?と

選べるようにしたほうが、
いいと思いませんか?


(別に誰も困らないでしょうし・・)


今は銀行で
保険も投信も販売しているわけですから、

証券会社に
預金業務やローン業務を
開放すべきではないでしょうか。

(もちろん、銀行で
株式の売買も出来るようにします)


私たち消費者が
その潜在意識の中で望んでいるものって?


単純に、
自分のお金のニーズを
汲み取ってくれ、

まるで虹のように、
さまざまな色の
事やモノに応じて、


niji.png


自分のお金の可能性を
引き出してくれるような
【サービス】、


ではないでしょうか。

現に
中古品の売り買いの仲介を
している会社が
『銀行』をやるかもしれないし、

無料通話、
メッセージアプリの会社が
『証券業務』をやろうとしています。


もはや誰も、
「銀行」「証券」「信託」「商品」という
古めかしい立て看板を
望んではいないのです。

時代に追いつけ!
金融サービス業。

あ




関連記事

| 金融機関にモノ申す | 13:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT