FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

元本維持を目指しながら、毎月自動的に「引出し」を行ってくれるバンガードのバランスファンド


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

増やしたお金を「どのように使うか」は
永遠の課題です。

(ひとつ確かなことは、)

あなた自身が
投資信託を規則的、継続的に
「解約」していくって、
なかなかに難しいことなのです。

お金を増やす際に
「自動のしくみ」を利用したように、
お金を使う際も
「しくみ」を作ってしまうほうがよいと思います。


daidougei_juggling1.png


バンガード社のミューチュアルファンドの中で、
計画的に「使っていく」ことに主眼を置いた
バランスファンド(ファンド・オブ・ファンズ)を
見つけました。

その名は
Vanguard Managed Payout Fund」(VPGDX)です。

vanguard.jpg


いくつか特徴があります。

1.最低投資金額が25,000ドル。
(これって相当高い金額ベースですね)


2.運用チームによって毎年1月、
その時点のファンド資産(時価)に応じた
『引き出し金額』が決定されます。

(引き出し率4%をベースにしています)



3.この『引き出し金額』は
ファンドの運用成績によって「毎年」見直されます。

(つまり、同じ投資元本でも、
ファンド資産(時価)は変動するため、
年によって引き出し額が
「増えたり」「減ったり」するわけです)

なお、年間経費率は0.32%です。



米国ではリタイアメントにおける
4%引出しルール』が広く浸透しています。

※ 上記は1994年、
著名な金融アドバイザーである
ウィリアム・ベンゲン氏が発表した、

william bengen

「引き出し期間を30年、
資産配分を株式50~75%(残りを債券)とする前提で
過去の収益率を計算すると、

初年度の引出率を4%までとすれば
少なくとも30年間は資産の維持ができる」とする
研究論文に基づきます。



が、
ここでの注意点は、

リタイアメント後の
『アセットアロケーション』でも
株式が50%以上となっている点でしょう。


そういえば、
「Vanguard Managed Payout Fund」の
アセットアロケーションも・・・


アセットアロケーション

やはり株式は50%以上になっています(^^;

画像元:Vanguard Managed Payout Fund


また、
Vanguard Managed Payout Fund」(VPGDX)の
ページでは、

以下のように予め
シミュレーションしておくことも可能です。

〇 投資元本を入力して、
毎月の【引出し額】がいくらになるかチェックする。

〇 毎月の引き出し額を入力して、
いくらの【投資元本】が必要になるかをチェックする。



このバンガードのバランスファンドは、
複数のバンガードのファンドを組み合わせる
「ファンド・オブ・ファンズ」です。

実際、どんなファンドを組み合わせているのでしょうか。


ポートフォリオ

画像元:Vanguard Managed Payout Fund


さあ、ここからは
『株式部分』にフォーカスしてみましょう。

1は、世界株式(除く米国)のこと。
  (新興国株式を含みます)

3は、米国株式全体です。
5は、世界ミニマムボラティリティ株式。
  (米国、そして新興国株式を含みます)

8は、米国のバリュー株式。
9は、新興国株式です。


このように見ると、
まんべんなく
グローバルに分散していることが分かります。


illust14.gif


念のため、
申し添えておきますが、

当該バランスファンドは、

グローバルソブリンオープンなどの
日本の「毎月分配型ファンド」とは
まったく商品発想が異なります。


当ファンドは、
長期に渡って極力『投資元本』を
減らさないよう留意しながら、

ファンドから資金を
コンスタントに『引き出す』ことを目的としています。


2008年5月に運用を開始した
当バランスファンドのパフォーマンスは、
設定来、年率で5%となっており(4月30日現在)、

継続的に年4%の『引き出し』を
行ってきたとしても、
名目上の元本は維持できている状況です。


が・・、最後に付け加えさせてください。

これは私見になりますが、

〇 長らく続く先進各国での超低金利状況。
〇 人の期待寿命の断続的な延び。


この二点を鑑みると、

4%ではなく、
3.5%の引出しルール』としたほうが
より長く投資元本の維持が可能になると考えます。


あ




関連記事

| 定期解約 | 14:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT