FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

楽天証券で MSCI エマージングマーケット・インデックスファンド(ETF)が購入可能になります


こんにちは、カン・チュンド です。

ブログ「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」さんの
記事で知ったのですが、

楽天証券で
MSCI エマージングマーケット・インデックスファンド(ETF)が
購入可能となります。(3月20日より・・)
iShares MSCI Emerging Markets Index Fund

楽天証券のニュースリリースはこちら。

以前わたしは
野村證券で 新興国群のいちば(ETF)売っています

という記事を書きましたが、
(ぜひお読みください。MSCI エマージングマーケットの
概要がご理解いただけますよ・・)

楽天証券の米国ETFの手数料は
1,000口までは
一律31.5ドル(税込)です。

これは野村證券での手数料の半分以下となりますので、
「購入窓口」としては楽天証券の方が
圧倒的に優位に立ちます。

わたしが今回驚いたのは(実は)
楽天証券で MSCI EAFE Index Fund が
購入可能になったことです。

このETF についても以前【EAFE という ETF のお話、お話
という記事の中で紹介しましたが、

(この記事もご一読を。
EAFE という言葉の意味合いが分かるようになりますよ・・)
とても便利な道具なのです。

例えば「購入窓口」を 楽天証券 とイメージしますと、

・iShares MSCI S&P500 Index Fund(ETF)と
・iShares MSCI EAFE Index Fund(ETF)の
 ふたつのETF を保有することで、

・アメリカ株式
・ヨーロッパ・豪州・日本株式を
 網羅することが出来るようになります。

さらに、
・MSCI エマージングマーケット・インデックスファンド も
 併せて保有すれば、

たった3つのETF で、
広く世界株式そのものを保有することが可能になります。
(ホント便利な世の中になったものです・・)

上記のような【資産配分】は
まさに 世界人 の感覚ですね。
(なにも 日本株式 を特別視する必要はないのです・・)

楽天証券で購入できる【海外ETF群】です。

(いよいよ、健全な競争が始まります・・)


   第33回 @マネーの缶詰めスクール
        スタンダードコース
トウシとの初恋を成就させる 黄金ルール17】   

 日時 : 3月21日(祝) 10:00 ~ 17:00
 場所 : 東京・大井町「きゅりあん」4F 研修室       
 案内人: インデックス運用アドバイザー
      カン・チュンド(姜 忠道)



関連記事

| インデックス投資全般 | 14:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ダイヤ さん

はじめまして。
お近くなのですね。
メルマガもお読みいただきありがとうございます。

> またアセアロで悩んだら相談に行きますね。

はい、いつでもどうぞ。
(ところで)アセットアロケーションのことを
アセアロ と呼ぶのですね。
(恥ずかしながら全く知らなかったわたし・・)

略語が出てくるということは、
それだけ アセットアロケーション =
ポートフォリオの考え方が浸透してきた証拠ですね。
(嬉しい限りです・・)

| カン・チュンド | 2007/03/11 12:22 | URL |

じゅん さん

はじめまして。
コメントありがとうございます。

> 私は昨年、インデックス投資から始めた為、
このような手法がマイナーだと言う事も実感が無いのですが、

それは素晴らしいことです!
(トウシと幸せに出会えているのです・・)

> ほんの数年前までは本当に注目されていなかったのですね。

そうですね。しかし今後はアメリカのように、
インデックス運用がひとつの「投資手法」として
広く認知されていくことは間違いないでしょう。
(メールマガジンのご登録、ありがとうございます!)


| カン・チュンド | 2007/03/11 12:14 | URL |

はじめまして。
私は同じく関西、隣の隣の市在住です。
カン・チュンドさんの存在を知り灯台下暗しとはこのこと。
こんな近くに頼りになるFPがおられることに感謝です!
メルマガ愛読し始めています。
またアセアロで悩んだら相談に行きますね。
宜しくお願いします。

| ダイヤ | 2007/03/11 02:08 | URL |

TBありがとうございました

私は昨年、インデックス投資から始めた為、このような手法がマイナーだと言う事も実感が無いのですが、カンさんの記事を読ませて頂くと、ほんの数年前までは本当に注目されていなかったのですね。日本国内で扱いが無かったからでしょうか。驚きです。
(メルマガ登録させて頂きました。勉強させて頂きます)

| じゅん@ | 2007/03/10 23:42 | URL | ≫ EDIT

renny さん

はじめまして。
いつもメールマガジンをお読みいただき、
ありがとうございます。
わたしが6年半前にメルマガを始めた時、
インデックス運用がこんなに広まるとは
思ってもみませんでした。
(ホント時代は変わるのですね・・)
今後ともよろしくお願い致します。

| カン・チュンド | 2007/03/10 16:52 | URL |

TBありがとうございました。

拙ブログへのTBありがとうございました。
カンさんのメルマガは随分前から拝読しております。
インデックス投資の伝道師の魁的存在だと思っています。
益々のご活躍をお祈りしています!

| renny | 2007/03/10 16:17 | URL |














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/307-84171a76

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT