FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第8回『お客様からの質問コーナー』(取り崩し時に暴落が来たらどうする?)


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

当オフィスのお客様から頂戴した
さまざまな『ご質問』に回答していく、
お客様からの質問コーナー!

第8回!
鹿間 理絵さま(仮名)40代 東京都



【質問!】

カンさんの教えを守って
コツコツ積立投資に励んでいますが、

ファンド解約時(確定拠出年金なら退職時?)に
大不景気だったらどうしたら良いのでしょうか?

自分が定年退職を迎え、
いざ投資信託を取り崩そうとした時に

世界金融危機(あるいはバブルの大崩壊)が発生してしまうと、保有資産の評価額はどーんと下がってしまいますよね?


このような状況になった場合は
どのように対処したらよいのでしょうか。

特にわたしの世代(就職氷河期世代です!)は、
何かとタイミングが悪いと言われているのでとても心配です。



鹿間さん、ご質問、ありがとうございます。

結論から申し上げると、
そんなに心配されることはありません!

リタイアが決まって、
老後の生活のために、
投資信託を解約する。


上記の作業は
果たして一回きりの「一時的な行為」でしょうか?


start-here_400w1.png


・・否ですね。

実は、上記はたいへん長く続く
継続的な行為」です。

鹿間さんが65歳で定年退職する1ケ月前に、
仮に世界金融危機が発生したとしましょう。


大きく目減りしたファンド資産を
取り崩す鹿間さんですが、

一度に「全部」解約されますか?


・・違います。

(一度にぜんぶ解約する必要が
そもそもありません!)


おそらく鹿間さんはその年、
公的年金等で「足りない分」のみを
(ファンドから)取り崩すはずです。

それは・・
次の年も、同じはず。

3年後、7年後も、
同じような「取り崩し」を行うはずです。


実は、リタイア後の資産管理って、
【解約していく作業】がメインではありません。

メインはあくまで?
運用し続ける】ことです!

そしてサブの要素として、
定期的に、少しずつ、
ファンドを解約する作業が付加されるだけ。


ココ、伝わっていますか?)


money-dollars-cash-burden-debt-chain-600x450.jpg


仮に定年退職後、
11年後も、18年後も、24年後も

生活費の足しとするため、
少しずつ投資信託を解約し続けたとすると、

その「24年」の中で
振り返ってみるとどうでしょう?



投資信託の評価額が
どーんと上がる年もあれば、

急落の年もあれば、
暴落の年も(もしかすると)あるかもしれません。

仮に暴落が避けられないとすれば、
上記の例で言えば、

「24年」の中で
いつ【それ】が起こるかという違いに過ぎません。



もちろん、
定年退職後「24年」も運用を続けていれば、
すごく良い年も、何度もあるはずですね。

(そのような年は、
1年間の取り崩し額以上に、
ファンドの評価額が増えているかもしれません)


リタイアしたからといって、
一度にぜんぶ解約しない効用はここにあります。


(確定拠出年金なら「一時金」ではなく、
できるだけ長い「年金方式」で
もらったほうがよいとわたしは思います)


arrow_down_14.jpg


といっても、です。

正直、定年後11年目に暴落が来るより、
定年のその年に暴落が来たほうが、

鹿間さんにとって
手痛い出来事」であることに変わりはありません。


「対抗策」としては?

定年の時期は決まっていて、
マーケットの推移の仕方は
決まっていないわけですから、

市場の『荒波』を少しでも防ぐためには、

たとえば定年退職の5年前から、
規則的に
(トータルの資産に占める)
安全資産の割合を増やしていく等の
対応が必要かもしれません。

これは、投資信託のつみたてを減らす、
あるいは投資信託を一部解約しておくということです。



あるいはリタイアに入る前年に
大きなマイナスが発生してしまった場合、

仮にキャリア(お仕事)を
2、3年でも延長して続けることができれば、

取り崩し開始の時期を
2、3年繰り延べできますから、
その後の運用資産の推移も違ってきます。


Change-.jpg


最後に、吊ら男さんの
こちらの記事がとても参考になります。

取り崩しの時期に
リーマンショックのような【暴落】が来たらどうなる?を、


〇 まったく運用しない2000万円と、
〇 セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドで
運用している2000万円で比較検証されていますよ。

鹿間さん、このたびはご質問ありがとうございました!

あ




関連記事

| 定期解約 | 17:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT