FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

私たちはどうして『終身保険』に惹かれるのか?


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

昔、カセットデッキというものがありました。

カセットデッキ


これで、
音楽の再生が出来るし、
録音も出来るし、

ひとつの商品でふたつの機能がある
ということで、
若者たちに熱狂的に支持されました。


「終身保険」という商品の感想で
よく聞かれるのは、

「これって貯蓄にもなるし!」
「保障にもなるし!」
というもの。

そう、「ふたつ以上の効用」があって
一見【お得感】満載なのです。



ちょっと、
ひとつひとつの効き目を見てみましょう。

まず、死亡保障・・。


終身保険


これは
終身保険を買った次の日から、
「死亡保障1000万円」なら
ホントに1000万円の保障が付きます。

でも、です。

「死亡保障」を得るために
終身保険を買っているなら、
えらく割高な買い物になっているかも・・。


なぜなら、
あなたが支払う保険料の多くは
自分自身の積み立て(貯蓄性)に回っているためです。

(純粋に「死亡保障」を買いたいなら、
もっと安く購入できますよ。たとえば「収入保障保険」。)


そして、
保険料の支払い期間が15年、20年となると、
終身保険では不思議なことが起こり始めます。

実は「死亡保障1000万円」の相当部分を
自らが積み立てているお金で賄っていることに
気付くのです。



いや、気付かない?


終身保険

(これって
美術の「からくり絵」のよう・・)


私たちは
ひとつの商品の中に
「ふたつ以上の効用」があると

それらを【別個のメリット】として、
【別々に】見てしまいがちです。


が、実のところ
終身保険では、
保険契約が長くなればなるほど、

あなたの保険料は
貯蓄性として段々と積み上がりながら同時に、

自身の「死亡保障」の多くの部分を
賄うことになるのです。

ココ、伝わっていますか?)


次の効き目を見てみましょう。

貯蓄性・・。

たとえばですが、
あなたは、

積み立てを始めて30年の間は
中途解約すると元本割れになる、
40年、50年満期の「定期預金」って
興味ありますか?


わたしはありません・・・。)


実は終身保険を、
お金を貯めるための道具として見ると、
上記のようなイメージになるのです。


積み立てを始めて30年の間
中途解約すると(仮に)元本割れになるとすると、

預金のイメージでいうと、
ずーっとマイナスをさまよっているわけで、
ちょっと寂しいですね。

しかも『ゼロ金利』の今日、

40年、50年と、
当初約束された「固定の」の利率で
お金の増えかたが拘束されるって、
なんとも「もったいない選択」だと思いませんか?


あなたがもし投資信託を保有している人なら、
こんな【商品】をイメージしてみればよいでしょう。

先進国株式ファンドを積み立てながら、
同時に、死亡保障1000万円も得られる
「ファンドde 保険!」


あなたはコツコツお金を育てながら、
同時に万が一の保障にも備えられます。

(どうですか・・?)


gctv-mistakes.jpg


仮に死亡保障なんて
付いていなかったら、

基準価額1万円のファンドを
1万円分買ったら、
1万口分ファンドを購入できます。


ところが「ファンドde 保険!」では
保険料1万円分払っても、
たとえば6600口分の投資信託しか購入できません。

(なぜなら、死亡保障にもコストがかかるから!)


こんな商品、要りますか?


あなたは投資信託を買う際に、
シンプルに
「これってお金を増やすための道具」と
割り切っているはず。

たとえば自動車保険を買う時に
シンプルに
「万一の不測の事態に備える補償の道具」と
割り切っているはずです。

★ ひとつの効用だけを求めて
それをシンプルに買っているから、
コストを抑えられるわけです。



考えてみれば、
「お金をコツコツ貯める」と
「万一の死亡に備えて保障を買う」ニーズって、

正反対ですよね。

あっ、

「お金をコツコツ貯める」部分を
「お金を育てる(投資型)」に置き換えても、
理屈は同じですよ。


apology.jpg



終身保険とは、
より多くの保険料を預かり、
より大きく運用を行いたい保険会社が編み出した
「一大マーケティング商品」なのです。

きっぱりサヨナラしたほうがいいですよ)



 _/\/\/\/\/\_
 \         /
 < 10月12日()は【スタンダードコース】
 /          \
  ̄|/\/\/\/\/ ̄
   祝!【第100回記念!】

スタンダードコースって?

お金を育てる『基本』を学ぶ1日コースの勉強会♪
(超ビギナーのあなた限定です!)

1. お金を知ろう!(ウォーミングアップ)
2. お金を整えよう!(マネー設計)
3. お金を疑おう!(マネー心理学)
4. お金を育てよう!(資産運用の土台作り)


10月12日()東京・田町「森永ヴィレッジ貸会議室」
【スタンダードコース】の詳細はコチラからどうぞ!




関連記事

| 投資家の感情リスク | 19:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT