FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

つみたてNISAの「年代別」活用法!


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

iDeCoは?
あなたの「年齢」に合わせた制度です。

ところがつみたてNISAは、
最初から「期間」が決まっています。

つまり?

つみたてNISAでは、
あなたの投資を、
つみたてNISAの『期間設定(年表)』に
合わせてあげる必要があるのです。



わたしは投資の三重奏セミナーを
2年近く続けているので、

以下「図表」の意味を
何十回と噛み締めております。

とても示唆に富みます。


tsumitate_im02.png

画像元:岡三証券


ご覧いただくとお分かりの通り、
つみたてNISAでは
年表』があらかじめ決まっているため、

私たちに残された、
お金を入れられる年数は
(じき2019年も終わるとすると、)

2020年~2037年で計18年。

各年満額の40万円分を
積み立てたとしても、
18年 × 40万円 = 720万円がマックスとなります。


早く始めないと、
どんどん「投入可能金額」が減っていきますよ!


※ また、一般NISAを利用中の方へ。


1年で投入可能な金額ベースより
時間の長さの利益】を重視されるなら、

早く「つみたてNISA」に移されたほうがよいと
わたしは思います。

・SBI証券では「NISA口座の勘定変更」と云います。
・楽天証券では「NISA口座の区分変更」と云います。


ところで、
わたしは皆さんの『年齢』によって、
つみたてNISAの利用のしかたは
違ってくると思います。

事例 その1)
2020年、52歳になるわたくしカン。



1787 釣り


わたくしカンは
自分のリタイアメントプランに合わせ、

断続的、かつ継続的に
以下、非課税期間内で、


tsumitate_im02.png


それも20年間の「満期」に
こだわり過ぎず、早めに順次、


投資信託を売っていくという
「割り切り」も必要になってくるでしょう。


たとえば、
2020年 → 2039年(非課税期間)ですが、
わたしは2037年、69歳時で売るかもしれません。

2030年 → 2049年(非課税期間)ですが、
2042年、74歳くらいで売っている可能性もあります。


事例 その2)
2020年に30歳になる西山さん(仮名)。



30歳


西山さんが見る景色はまったく違ってきます。

たとえば
2020年→2039年(非課税期間)ですが、
西山さんは2039年でも49歳。

まだまだ働き盛りですね。
(特に投資信託を売るニーズもありません。)

そんな場合は?
「特定口座」に移して運用は続けるわけです。

2030年→2049年(非課税期間)でも、
西山さんはまだ59歳。

どんどん
「特定口座」に移して【運用できる期間】を
どんどん伸ばしていく。


tsumitate_im02.png


最後の資金投入機会である
2037年→2056年(非課税期間)で、
西山さんはやっと66歳

ようやく「非課税期間内」で
ファンドを売るニーズがあるかもしれません。
(あるいは、特定口座に移して
さらに運用を続けるかもしれません。)


上記の観点から言うと、
実は現行の「つみたてNISA制度」に
いちばんマッチするのは、

事例 その3)
2020年に45歳になる石塚さん(仮名)。


かもしれません・・。


illust4210.png


たとえば
2020年→2039年(非課税期間)ですが、

石塚さんは2039年で64歳

2021年→2040年(非課税期間)だと
石塚さんは65歳


2026年→2045年(非課税期間)で
石塚さんは70歳

・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・

2037年→2056年(非課税期間)で、
石塚さんは81歳を迎えます。

そう、非課税期間を目一杯、
有効に使えそうな雰囲気なのです。



※ 現行では
つみたてNISAの『終了』は2056年です。

tsumitate_im02.png



最後に・・。

結局のところ、
つみたてNISAの「非課税期間」が
恒久化され

『つみたてNISAの年代別活用法!』という記事が
無意味になることが、
私たちにとっての
ベストアンサーなのでしょうね(^-^)


〇 第26回 10月19日()in 東京
〇 第27回 11月16日()in 東京

465-125.jpg

セミナーの詳細&お申し込みコチラからどうぞ。




関連記事

| つみたてNISA | 13:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT