FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

再チャレンジ制度って、ご存知ですか?


こんにちは、
インデックス運用アドバイザーの カン・チュンド です。

わたしが生まれてはじめてセミナーに参加したのは、
25歳の時です。

確か、 地域密着営業で勝つ!
~ 不動産仲介業1番店のノウハウ ~

というタイトルだったと思います(笑)
(当時は不動産業に従事していましたので・・)

「セミナー」というと どうしても、
・胡散臭い
・何か売りつけられるのでは・・

というイメージがありますが、

(もしかすると)あなたは、
以前受けたセミナーで
以下のような【経験】をされたため、

セミナーに参加するのが
億劫になっているのではないでしょうか?

講師が偉そうにしていた
テキストに書いてあることを、ただ棒読みしていただけ
3時間の中で 一度も笑いがなかった

他の参加者の表情が見えなかった
 (スクール形式の配置なので・・)
話の展開が分かりにくかった
 (結局、何が言いたかったの?)

質問の時間を設けていなかった
 (双方のコミュニケーションがなかった)
正直、座っているのを苦痛に感じた・・
 (要は ⇒ 面白くなかった)

んー、けっこう深刻ですね。

上記のようなことは、なぜ起こるのでしょうか?

答えはカンタン。

■ セミナー提供者が、
 【商品】を売っているという自覚がないためです。

「セミナー」を、
例えば、商品を販売するためとか、
顧客リストを増やすための、
【付属品】と考える方が大勢います。

しかしわたしにとって「セミナー」は、
あくまで独立した【商品】です。

「セミナー」とは、
■ 知識・ノウハウ + エンターテイメント を提供する
  サービス商品 だと思っています。

知識・ノウハウ の部分で、
「へえ~、そうなんだ」と納得していただく部分 と、

エンターテイメントの部分で、
わくわく・どきどき を楽しんでいただく部分、
両方必要と考えます。

(すなわち ⇒ 知的エンターテイメント!)


わたし自身、
今までいろいろな形のセミナーを経験してきました。

FPの勉強会で「講師デビュー」したのが
2000年なのですが、
その時は、自分の心臓の音が聞こえるくらい
緊張していました。(ホントです、)

5000円の手当のみで、
某商工会議所の半日セミナーをお受けしたこともあります。
2時間のセミナーで、
12万円の報酬をいただいたこともあります。

また、一受講者としては、
2日で 計10万円する Indexing Summit というセミナーに
参加したこともあります。
(プラス 東京までの交通費、宿泊代)

大小、長短、
いろいろなセミナーがあると思いますが、

要は 支払った金額 と 得られたモノの
「バランス」が大切なのではないでしょうか。

< 支払った金額以上のモノが得られた時、
  人ははじめて「満足」を口にするのです・・>

また、セミナーという商品には、
【もしかしたら内容が十分理解できないかも?】
という リスク が存在しますね。

そのようなリスクを小さくするため、

マネーの缶詰めスクール
スタンダード・アドバンス・ファンド特化コース では、
【再チャレンジ保証制度】を設けています。


【再チャレンジ保証制度】
とは?

「あのおー、カンさん、
一度勉強会に参加したんですけど、
やっぱりワタシには難しかったです。

一度ですべてを理解し、
カラダの中に吸収することは出来ませんでした・・」

という場合に備えて、

次回以降 1回 2,000円 で、
同じ勉強会に参加していただける【制度】です。

考えてみてください・・。

皆さん、安くない料金を支払って、
交通費も別途払って、
時間のやりくりもして、

(もしかしたら、ヘンな金融商品を勧められるのでは?
という不安感も抱きながら)

わざわざ、
弊所の【セミナー】に参加されるわけですよね。
= 自分に 投資 をされているわけです。

セミナーという「商品」を
提供しているわたしとしては、

【あなたに理解していただくこと】で
料金 をいただいた「対価」を提供できた、
と認識するわけです。

万一、1度のセミナーで
内容をご理解いただけなかったら、

できるだけ低コストで、同じ内容のセミナーを
(今度はもっとリラックスした状態で)
受けていただくことが、
スクールの【責務】だと思っています・・。


今日はマネーの缶詰めスクール
(アドバンスコース)で、
【再チャレンジ制度】をご利用いただいた
K・Y さんの 感想 を、

本人のご承諾をいただき、
以下に掲載させていただきます。

====================

こんにちは、カンさん。
今回、再チャレンジ制度で
アドバンスコースに参加させて頂きました。

前回アドバンスコースを受けて、その後、
約8ヶ月間実際に運用を体験して参加したことで、

ますますカンさんが言われる投資法の合理性が、
理解できたような気がします。

ここ数ヶ月、為替の動向などを気にして、
ストックの部分の投資を先延ばししていたのですが、
今後システマチックに実行していく決心がつきました。

8ヶ月遅れてしまいましたが、
このような気持ちになれたことが、
一番の収穫だったと思います。

マネーの缶詰めスクールに参加される方は、
投資に対して前向きに考えている方が
多いと思うのですが、

このスクールでは
『ほったらかし投資』を伝授されますね。

このほったらかし投資、
頭では理解できても、

『でもね・・カンさん。』
と心の何処かで思っている人が結構いると思うんです。

私の場合は、再チャレンジで参加してみて、
前回持ち帰った心のモヤモヤが払拭されました。

(今回はセミナー参加者の質問内容から、
ちょっと戸惑っている様子まで、
感じ取れたりして・・)

再チャレンジ制度でセミナーに参加することができ、
本当によかったと思っています。

ありがとうございました。

====================

K・Y さん、
こちらこそ ありがとうございました。

> 頭では理解できても、
『でもね・・カンさん。』
と心の何処かで思っている人が結構いると思うんです。

というお言葉は、
今後セミナー運営の中で、
忘れないようにしたいと思います。

※ 現在、すでに8名の方が、
  【再チャレンジ制度】を利用されています。


以下、マネーの缶詰めスクールからのお知らせです。

********************

5月20日の【スタンダードコース 東京】は
残席 5 です。

5月27日の【アドバンスコース 東京】は
残席 7 です。

6月10日の【スタンダードコース 大阪】は
残席 5 です。

6月17日の【ファンド特化コース 大阪】は
残席 4 です。

7月1日の【アドバンスコース 大阪】は
残席 7 です。

お早めのお申し込みを・・。


関連記事

| セミナーのお知らせ | 13:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/320-f1442829

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT