PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あなたのお金が 世界を旅します


こんにちは、カン・チュンド です。

雨の日も、風の日も、
あなたのお金は あなたのそばで息づいています。
(あなたが意識する、しないに関わらず・・)

例えば、
あなたは今日、自分の財布の中に、
お金がいくら入っているか言えますか?
「・・・・」

(あなたのお財布 は
あなたの資産 と置き換えることができますね)

(ところで)
あなたが お金を手にしない日は
ないですよね?

毎日お金とつき合っているのに、
(もしかしたら)真剣にお金のことを
考えたことがない??

お金は「空気」と同じように、
無くならないと
その有り難みが分からないのでしょうか?

どうです、
たまには 声を掛けてあげてはいかがですか?
「こんにちは」と。
えっ、あなたのお金に ですよ(笑)

この世の中で、
あなたのお金のことを
あなた以上に心配してあげられる人はいません。

あなたは 自分のお金のことを
もっと真剣に考えてあげるべきです。
ケアしてあげるべきなのです・・。

いいですか、
あなたが 自分のお金に対して、
「こうあって欲しい」と規定してあげないと、

あなたのお金は 夢遊病者 のように、
ただふらふらしているだけの存在になってしまいます。

あなたのお金は 息を潜めて考えています。
「ワタシは どんなふうに遣われるのだろう・・」と。
< それを決めるのは あなた自身なのです >


あなたのお金がもし、デパート地下の、
カスタードクリームがたっぷり入った
焼きたてのパンを買うために遣われるとしたら、

あなたのお金は「まあ、しょうがないか」
と思うかもしれません(笑)

その時、
あなたのお金は あなたのもとを離れるのです。
(もう二度と 帰ってはきません・・)

あるいは、
預金通帳の印字として認識されるお金は、
ずっとあなたのそばにいる存在なのかもしれません。

「ふむ。これで安心だ・・」
とあなたは思うでしょうが、
「でも、ちょっと窮屈だな・・」
とあなたのお金は思っているかもしれません。

資産運用のやり方については、
実にいろいろな人が
いろいろな方法論を語っていますが、

お金の立場に立って考えてみると、
あなたのお金 ⇒ ある【資産】のカタチに姿を変え、
その【資産】として成長し、

また お金の姿 となって
あなたのもとに帰ってくること。
それが 運用 なのです(笑)
(帰ってくる、というところがポイントですよ・・)

あなたのお金は 長い長い 旅 をします。
海を越え 世界中 を旅します。


(具体的にイメージしていただくために、)
アメリカの株式 になったり、
ドイツの債券 になったり、

オーストラリアの不動産 になったり、
商品(コモディティ)になったり、
ゴーギャンの画 になったりするのです(笑)

結局 投資 とは、
あなたのお金の可能性 を
最大限に 引き出してあげることなのです。

そして、お金の巡りを
(世界的に)豊かにするために
投資 という作業は存在します。

そうです、
投資には ロマン があるのですよ・・。



関連記事

| 投資の発想法 | 08:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/35-8b3836a9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT