PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「だまされない!投資信託の選び方」(別冊宝島)さっそく読んでみました


こんにちは、
インデックス運用アドバイザーの カン・チュンド です。

(本を読むまで 半信半疑 だったのですが)
だまされない!投資信託の選び方】(宝島社)は、
本当にまるごと「インデックス投資」の本でした(笑)

コンパクトかつ、濃密にまとめられており、
投資ビギナーの方が【最初の一冊】として
手にするのに 最適な本 だと思います。

(↑投資のやり方で迷うことがなくなりますから!)

わたしが感じたことを
ページ順に挙げさせていただくと・・。

まず、8ページで山崎 元さんが
言われていること、とても重要です。

山崎さんは「投資信託の選び方」について、

【同じ投信でも、金融機関によって手数料が
異なることはいくらでもあるんです。
ですから最初に窓口を決めるのではなく、まず商品を選んで、
そこからどこで買ったらいいのかを考えるべきです】

と言われています。

(そうなのです、【どこで買うのかより、
まず、何を買うかを決めること】が肝要なのです・・)

それから「毎月分配型ファンド」に興味がある方は、
12ページの解説をぜひお読みください。

(⇒ 買う気がなくなりますから・・笑)

また、28ページから始まる
「バンガード特別講義」は
学校で「インデックス投資」という
科目の授業を受けているような気分になりますよ。

あっ、わたしは71ページから始まる
【part 3 一歩先行くETF活用】を担当しています。
(ぜひお読みください・・)

そして(ずっと進んで)
内藤 忍さんが 資産運用の心構え として
100ページで書かれている、

<必ず守るべき資産運用の基本三原則> も
重要だと思います。

【原則1】最悪を考える

人は投資をする時、
「儲かること」しか考えていません。
しかし、残念ながら「損をすること」もありますね。

自分が経験し得る <最悪の状況> とは、
この資産配分なら 何%くらいのマイナス なのだろう・・。

あるいは、
自分は ○○%くらいのマイナス なら許容できるから、
そうなるためには こういうイメージで資産配分しないと・・。

こういうことを、投資信託を買う前に
具体的にシミュレーションしておく必要があると思います。

【原則2】相場観は当たらないことを前提とする

おっしゃる通りです。
(未来のことは誰にも分からない・・)

【原則3】ベストよりベターを目指す

内藤さんは100ページのところで、

【完璧な金融商品がない以上、
ベターな商品に投資して
市場に資金を置いておくことが重要なのだ】

と言っておられます。

市場に資金をおいておくこと・・。

的を得た表現 ですね。

(突き詰めていうと)
インデックス運用 とは
市場に資金をおき、
後は 時間の熟成 に身を委ねることなのです。

そして先日ご紹介した、
梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー
水瀬ケンイチ さん、rennyの備忘録 の renny さん
NightWalker's Investment Blog
NightWalker さんの御三人による
「座談会」が最後に掲載されています。

おそらく御三人は
初対面だったと思うのですが、
「インデックス投資」という 共通の趣味?のおかげで
話が弾んだことが 文面から伝わってきました。

特に110ページで renny さん が

【ETFへの投資では、
分配金について不満がありますね。
1口1000円やそこらの金額を
チョロチョロもらっても仕方がない。

分配金を再投資できるシステムが
あればいいと思っています】
と言われている点は まさに「同感」です。

■ 関連記事
【配当金を再投資させてください!】

こうして読み返してみると、
本当に盛りだくさんの内容が
「だまされない!投資信託の選び方」の中には
詰まっています。

ぜひ本屋さんで手にとってみてください。


以下「マネーの缶詰めスクール」からのお知らせです。

********************

9月23日の【スタンダードコース 東京】は
満員御礼。

9月24日の【アドバンスコース 東京】は
満員御礼。

10月27日の【アドバンスコース 東京】は
残席 3 です。

11月3日の【アドバンスコース 大阪】は
残席 5 です。

11月24日の【ファンド特化コース 東京】は
残席 3 です。

お早めのお申し込みを・・)




関連記事

| イベント・メディアなど | 10:15 | comments:10 | trackbacks:6 | TOP↑

COMMENT

コメントありがとうございます。

> market_truster さん。
数年前にメールを差し上げているのですね。
(奇遇です。お互いにインデックス投資を
貫きましょう・・)

> tyo さん
『だまされない!投資信託の選び方』
よい本でしょ?
(特に投資ビギナーの方には 最適です)

ところでわたしも野菜大好き人間です。
(今日の昼ごはんにトマト2つ食べました・・笑)

> 椎橋 英 さん
ご無沙汰しています。
買い時を探りすぎると買えなくなりますよ。

どうか「長い時間スパン」と
買ってしまえば「放ったらかし」を
心掛けてください。
それがインデックス投資のエッセンスですから・・。

| カン・チュンド | 2007/10/01 18:26 | URL |

幹先生、ご無沙汰です。勉強会の後で色々と本を読み漁りましたが、いまいち解らずです。
とりあえずシテイバンクに口座開設してユウーロ、ドルの買い時を見ています。下がったら買うを繰り返してみるつもりです。株はミニとるいとうから入って見泰と思います。近日中にどこかに口座開設しようと思います。且つ外貨建てMMFの購入もしたいと思います。
ご推薦の本は今日、本屋で見てから購入予定です。色々な投資の話が来ますが怖そうなものばかりです。少しずつ勉強しながら体験したいと思います。先生のブログも参考にしながら体験勉強してゆきます。今後も宜しく。
椎橋 英

| 椎橋 英 | 2007/09/30 11:35 | URL |

こんばんは。

はじめまして。
トラックバックありがとうございました。

『だまされない!投資信託の選び方』は、
インデックス投資家の方々のブログの
前評判を見て、かなり期待しまして、
発売日に本屋に駆け込んだ次第です。(笑)
本当に良書だと思いました!

カンさんの記事を読んで、今まで以上に
海外ETFに大変興味を持ちましたよ。

これからもカンさんの
「インデックス運用・ETFの伝道師」としての
活躍を応援しています!!!

| tyo | 2007/09/29 21:49 | URL | ≫ EDIT

カン・チュンド様

ブログにご訪問いただきありがとうございました。数年前のインデックス投資のHPを作ったとき、カン・チュンド様から私のメールに対する返信をいただいたことがあります。

| market_truster | 2007/09/29 16:00 | URL | ≫ EDIT

源 龍乃介 さん

はじめまして。
【だまされない!投資信託の選び方】の記事をお読みいただき、ありがとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いします。

| カン・チュンド | 2007/09/27 16:51 | URL |

こんばんは。TB有難うございます。
書籍読ませて頂きましたが、ETFについてのインタビュー、大変参考になりました。
これからよろしくお願いします。

| 源 龍乃介 | 2007/09/24 23:32 | URL |

fundstory さん

はじめまして。トラックバックありがとうございます
(わたしもTBさせていただきますね)
海外ETFの選択肢が増えるということは、
情報も増えてくるということです。
弊所では今後も痒いところに手が届く情報を
お届けしたいと思っています。
(どうぞよろしくお願いします・・)

| カン・チュンド | 2007/09/24 07:37 | URL |

こちらへのコメントは、はじめてになると思います。また、トラックバックさせていただきました。
海外ETFはこれから投資を考える人が益々増えると思いますので、今後も情報発信していただけるとありがたいです。

| fundstory | 2007/09/23 11:42 | URL | ≫ EDIT

道産子さん

コメントありがとうございます。
将来、振り返った時に
「エポックメイクとなる本だったよな」
と言われる可能性が高い
そんな価値のある本だと思いますよ・・。

| カン・チュンド | 2007/09/22 20:04 | URL |

カンさん
本日本見させていただきました。

オールスター勢ぞろいという感じの本になっており大満足でした!
こういった本で既存の運用会社へどんどんプレッシャーをかけていけば競争激化し、個人投資家向けの環境整備がされてくると思っております。
今後もETF伝道師として期待してます!

| 道産子 | 2007/09/22 13:50 | URL |














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/375-249a99d2

TRACKBACK

だまされない!投資信託の選び方

今月読んだ投資本 だまされない!投資信託の選び方投資信託について分かりやすく解説してあり、インデックスファンド(含む海外ETF)がおすすめだよ。って書いてある本です。私的には、特別目新しい事は書いてませんでし

| 株をはじめる前に読むブログ | 2007/10/31 00:29 |

賢者が選ぶインデックス投信

『[http://www.amazon.co.jp/%E3%81%A0%E3%81%BE%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84-%E6%8A%95%E8%B3%87%E4%BF%A1%E8%A8%97%E3%81%AE%E9%81%B8%E3%81%B3%E6%96%B9-%E5%88%A5%E5%86%8A%E5%AE%9D%E5%B3%B6-1477/dp/4796659315/ref=sr_1_1/249-2363219-3829146?ie=UTF8&s...

| インデックス投資、長期投資、積立投資など | 2007/09/29 00:57 |

だまされない!投資信託の選び方

<font size="3">「だまされない!投資信託の選び方」2007年10月 宝島社インデックス投資についての書籍。過去にインデックス投資について解説している書籍は多く出版されていますが、それらの良い部分が効率的にまとめられています。入門書のエッセンスを

| 国際分散投資~The Gateway of FI~ | 2007/09/24 23:34 |

だまされない!投資信託の選び方

インデックス投資が特集されている「だまされない!投資信託の選び方」を読み終えました。だまされない!投資信託の選び方宝島社発売日:2007-09-21amazon.co.jpで詳細をみる (Amazy)下記内...

| うんぼぼの投資日記 | 2007/09/24 20:26 |

「だまされない!投資信託の選び方」を読んでみて

 他のblogでも話題になっている「だまされない!投資信託の選び方」だが、期待通りというか、期待以上というか、とても良い内容だと感じた。「ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理」など、これまでもイン

| ある貧乏人の投資信託物語 | 2007/09/23 11:37 |

宝島ムック「だまされない!投資信託の選び方」に梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーと水瀬が掲載されました

本日9月21日発売の、宝島ムック「だまされない!投資信託の選び方」に、梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーと水瀬が掲載されました。 これは、8月に取材をお受けしていた時のも...

| 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記) | 2007/09/23 10:15 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT