PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

日本小型株ETF も10/23に上場します


こんにちは、
インデックス運用アドバイザーの カン・チュンド です。

大阪証券取引所が 10/23 に、
日本小型株指数との連動を目指すETF を上場させます。

正式名称)
・ラッセル野村小型コア・インデックス連動型上場投資信託
                     (銘柄コード 1312)
大阪証券取引所(PDFファイル)
 
運用会社は野村アセットマネジメント。
(信託報酬は 0.525% です)

ようやく(本当にようやく)
日本小型株ETF が登場しますね・・。

このETF の「指数」は、
Russell/Nomura Small Cap Core インデックス
と呼ばれます。
(詳細は ラッセル・インベストメント・グループの サイト内

わたしはこの「指数」のことを聞いてすぐに、
SPDR Russell/Nomura Small Cap Japan ETF
(銘柄コード JSC) を思い出しました。

(関連記事 海の向こうの【日本小型株指数ETF】です

しかし(よ~く見てみますと)JSC は、
Russell/Nomura Small Cap インデックス との
連動を目指すETF です。

今回の
ラッセル野村小型コア・インデックスETF は、
Russell/Nomura Small Cap Core インデックス との
連動を目指します。

ん??

(ああ、Core が付いているか否か ですね)

実は Core インデックス のほうは、

Total Marketインデックス の
浮動株修正時価総額 下位15% で構成される
Russell/Nomura Small Cap インデックス を、
【さらに絞り込んだ構成】になっています。

(詳細は ラッセル・インベストメント・グループサイトのこちら

具体的には、
Russell/Nomura Small Cap インデックス の中の、
上位3分の2の企業を
Russell/Nomura Small Cap Core インデックス として
採用しているのです。

(つまり【マイクロキャップ】と呼ばれる
時価総額がいちばん低い層の銘柄は
外しているというイメージです・・)

いずれにしても、
大型株式ETF 小型株式ETF という【枠組み】が、
アメリカ株式に次いで可能になった意味合いは
大きいと思います。

<ポートフォリオの多様化を図ることができる・・>

■ 参考記事
小型株式ETF があなたのポートフォリオに華を添える理由 その1


以下「マネーの缶詰めスクール」からのお知らせです。

********************

10月27日の【アドバンスコース 東京】は
残席 3 です。

11月3日の【アドバンスコース 大阪】は
残席 5 です。

11月23日の【スタンダードコース 東京】は
残席 10 です。

11月24日の【ファンド特化コース 東京】は
残席 3です。

お早めのお申し込みを・・)



関連記事

| インデックス投資全般 | 13:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/387-4f0bcf71

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT