FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

リスク水準を明確にすることが 何より重要と分かりました


こんにちは、
インデックス運用アドバイザーの カン・チュンド です。

【個別コンサルティング】をお受けいただいた、
長野県にお住まいの T・Hさんからのお便りです。
(ご本人の許可を得て、掲載させていただきます・・)


私一人のために長時間にわたって
貴重なアドバイスをくださったことを感謝いたします。

ホームページにありました、
先生の運用についての考え方を深くお話いただいて、
私もこれでいこうと確信を深めました。

相場変動に直面した
私の感情について聞かれましたが、

長期運用に成功するには、
自分の知識や性格を考え合わせた
「適正リスク」を取ることが大切と思います。

リスクのお話をされ、投資目的と整合ある
リスク水準を明確にすることが何より重要 と分かりました。

私は「10年継続すればプラスになる」
という情報に何度も接し、
安心感が膨らんでリスク資産を増やしてきました。

そして、
資産下落局面での状況を軽視しており、

【守りを基本にストレスのない運用を】
という先生の指摘は、
実に重要であると思いました。

私は、市場の成長を享受するには
インデックスファンドが適しているし、
シャープレシオも
アクティブより高いものが多いと思っています。

私の案を分析して説明いただき、
リターンの源泉に即したファンドの持ち方や、
一貫性を持った長期運用の重要性が分かりました。

また、商品をシンプルにすることは、
管理面だけでなく
家族に理解してもらうメリット も確認できました。

おかげさまで、家族を支える
金融資産の見通しが明るくなりました。

これからは落着いて生活できます、
まことにありがとうございました。

コンサルティング料金は、大変安くて恐縮です。
先生の言われるように、
この運用スタイルを気長に堅持したいと思います。

今後とも、よろしくお願いいたします。


T・Hさん、
こちらこそありがとうございました・・。

今後、運用方針がブレるようなことがありましたら、
またご相談くださいませ。

(正直申し上げて、わたくしの出番がないことが、
T・Hさんの運用がうまくいっている
証拠になるわけですが・・笑)

晋陽FP事務所では随時
お試しコンサルティング】の受付を行っています。


以下「マネーの缶詰めスクール」からのお知らせです。

********************

10月27日の【アドバンスコース 東京】は
残席 2 です。

11月3日の【アドバンスコース 大阪】は
残席 4 です。

11月23日の【スタンダードコース 東京】は
残席 10 です。

11月24日の【ファンド特化コース 東京】は
残席 3です。

お早めのお申し込みを・・)




関連記事

| お客様からのお便り | 16:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/390-f0c34b18

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT