FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東証が外国ETF を11月に上場させます


こんにちは、
インデックス運用アドバイザーの カン・チュンド です。

東京証券取引所がいよいよ、
その重い腰を上げるようです。

東証は11月1日から
外国ETFの上場申請を受け付けると
日経ネット は伝えています。

上記記事によりますと、
ETF運用会社の ステート・ストリート が
ニューヨーク証券取引所に上場する金ETF の上場を、
東証に申請する方針とのこと。

その金ETF とは、
streetTRACKS Gold Shares(銘柄コード GLD)
のことでしょう。

これは要するに、
△△証券取引所に上場する □△ETF を、
○○証券取引所にも上場させる という「パターン」ですね。

一般に Cross-List と呼ばれます。
(並行上場ですね・・)

実際、シンガポール証券取引所では、  
Cross-Listed ETF として、
アメリカ市場のETF がいくつか上場しています。

まあ、
ここは静かに11月を待ちたいと思います。


以下「マネーの缶詰めスクール」からのお知らせです。

********************

11月23日の【スタンダードコース 東京】は
残席 6 です。

11月24日の【ファンド特化コース 東京】は
残席 1 です。

11月25日の【アドバンスコース 東京】は
残席 7 です。

12月16日の【スタンダードコース 大阪】は
残席 6 です。



関連記事

| インデックス投資全般 | 19:27 | comments:2 | trackbacks:2 | TOP↑

COMMENT

輪田さん

コメントありがとうございます。
ETF の捉え方として、わたしは3種類あると思います。

1.純輸入型・・文字通り海外に上場するETF を
在日本の証券会社を通じて購入する
2.純国産型・・在日本の運用会社が運用し、
日本の証券取引所に上場するETFを購入する
3.並行上場型・・海外に上場するETF が日本の証券取引所にも上場し、在日本の証券会社を通じて購入する。

今後は1~3がお互いを意識しながら(結果として)
ETFの品揃えが充実していくと考えます。
(まだ競争は始まったばかりです・・)

| カン・チュンド | 2007/10/29 13:32 | URL |

はじめまして。

マネー雑誌でカンさんのことを知り、検索でやってきました。

外国ETFが上場するんですか!

だんだん日本の投資環境も、整っていくようでうれしい限りです。

私はインデックス主体の投資が好きなので、これからカンさんのブログを参考にさせていただきたいと思います。

よろしくお願いします。

| 輪田@【堅実投資】 | 2007/10/28 20:45 | URL |














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/395-e6d47bf9

TRACKBACK

東証、海外ETFを11月上場へ

朝起きてみると東証が海外ETFを上場というビッグニュースが出ておりました。大証に8月に金ETFは上場済みなので、商品としても金ETFには興味をもてないのですが、「東証が海外ETFへ第一歩を踏み出した」という点にニュースバリューがあります。ただ、今回の海外

| 道産子投資道(インデックス投資&海外ドラマの日々) | 2007/10/28 23:36 |

いよいよ東証に海外ETFが上場か

 もう既に他のblogでも紹介されているが、本日10月28日の日本経済新聞に「東証 海外ETF 来月上場へ」との見出しで記事が出ていた。ビッグニュースではあるが、ちょっと喜べないところもある内容ではあった。 記事によ

| ある貧乏人の投資信託物語 | 2007/10/28 23:23 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT