FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2008年、退屈で味気ない資産運用?


新年明けましておめでとうございます。
インデックス運用アドバイザーの カン・チュンド です。

本年も 当ブログを
どうぞよろしくお願い致します。

さて、毎年お話していますが、
投資を 年初 ⇒ 年末 という「区切り」で考えるのは
正しくありません。

なぜなら、世界中のお金は
「2007年はこうしたいな」
「2008年はあっちに行こう」などと、
1年刻みで物事を考えてはいないからです。

あなたのボーナスが増えようが、
嫁と姑の間で諍いがあろうが、
横浜ベイスターズが優勝しようが?
世界のマネーは行くべきところへ流転していきます。

それから(もちろん)
・2008年の株式市場を占う!
・今年の金融商品これがイチ押しだ!
などの予想記事も当てにしてはいけません。

(そもそも)どうして 365日のスパンで
マーケットのトレンドを言い当てようとするのでしょうか?
(わたしには分かりません・・)

「カンさん、それにしても
今年は年初から大荒れですよ!」

はい、
荒れる時は 荒れるものです・・。
(話は変わりますが)

弊所でコンサルティングを受けていただいているお客様は、
1月に【リ・バランス】を行う方が多いのです。
(注 ⇒ ただ単に1月が覚えやすいため)

海が荒れていようと、
晴天続きで空が澄んでいようと、

粛々と「当初の予定」にしたがって、
1年に1度 資産配分の割合を【元に戻す】ことを
リ・バランス と呼んでいます。

また、資産配分の調整のみに留意する、
(正直言って 退屈で味気ない資産運用のことを)
【ポートフォリオ運用】と呼んでいます。

この1月に【リ・バランス】を迎えるお客様は、
MSCIエマージングマーケット・インデックスファンド、
あるいは、中国株式ETF、インド株式ETF などを一部売却して、

日本株式、あるいは日本以外の先進国株式
(外国株式インデックス・ファンド)を買い増しする、
というパターンの方が多いでしょう。

(もちろん、外国債券なども絡んできますが・・)

単刀直入に申しますと、
ご資産を「ポートフォリオ」という で管理されている方は、
(例えば)先進国株式、先進国不動産 という
「パーツ」が下落しても慌てません。

なぜなら、ひとつの「パーツ」が大事なのではなく、
(ポートフォリオそのもの)と、
そのバランスの堅持こそが 資産形成の肝であることを
分かっているからです。

(木ではなく、森 を見る精神ですね・・)

あのー、上記を理解するのに、
特別な技術が必要なわけではありません。

しかしながら、
ひとつの資産で運用を捉えるのではなく、
資産の集合体( )で運用を見るクセを付けるには、
少々 鍛錬 が必要になってきます。

あとは単に 慣れ =【習慣】の問題 かと・・。

年末の大掃除でたとえると、
ポートフォリオ運用 とは、
リビング、ダイニング、子ども部屋、
個々の部屋を個別に掃き上げることではなく、

何をするかというと、
大枠しか(外面しか)見ないのです・・。

家全体の【バランス】だけを気にして、
屋根のホコリをちょっと取り払ったり、
外壁を多少塗り替えたり、
窓の枠を固定し直したりするだけなのです。

(それも1年に1度!)

(決して個々の部屋をチェックして、
 執拗に磨き上げたりはしない・・)

こんなんでわたしの資産は大丈夫かしら?
と不安に思われるかもしれませんが、

こと資産運用においては、
個々の部屋のことに囚われ過ぎ、動き回ってしまうことで
「致命傷」につながる可能性が高くなると考えます。

ともかく、
1月中に【リ・バランス】を終えるお客様は、

■ 高くなった資産を一部売却し、
安くなった資産を一部買い増しする という【まっとう行為】を、
特別な感情の起伏なしに粛々と行うことが出来るのです。

あなたの資産もぜひ、
「ポートフォリオ」という で管理してまいりましょう。

2008年もどうぞよろしくお願い致します・・。


以下「マネーの缶詰めスクール」からのお知らせです。

********************

1月27日の【スタンダードコース 東京】は
残席 7 です。

2月2日の【アドバンスコース 東京】は
残席 3 です。

2月16日の【スタンダードコース 大阪】は
残席 9 です。

2月17日の【アドバンスコース 大阪】は
残席 9 です。


「個別コンサルティング」 in 東京 のお知らせ。

********************

東京・大井町でのコンサルティング となります。

■ コンサルティング「対応可能時間」
  1月13日(日)10時00分 ~ 17時00分

わたくしカンを、
シンプルで継続しやすい資産運用の
【アドバイザー】としてお役立てください。 詳細は【こちら




関連記事

| ポートフォリオ運用 | 17:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

レバレッジ君 さん

コメント、ありがとうございます。
わたしはいつも思うのですが、人生には
資産運用より大切なことがたくさんあります。
(でも資産運用も必要だから、
人は運用するわけですね)

(ともかく)退屈運用にようこそ・・。

| カン・チュンド | 2008/01/06 18:42 | URL |

良い例えですね

はじめまして

長期運用の心構え、リバランスの考え方を非常にうまく例えており、さすがですね。

『だまされない!投資信託の選び方』等の記事もいつも拝見しています。

私も一刻も早く(?)、「退屈運用」に切り替える予定です。よろしくご指導ください。

| レバレッジ君 | 2008/01/06 08:51 | URL |














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/425-fa0b8c3e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT