FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

世界高配当ETF(アメリカ除く)です 


こんにちは、
インデックス運用アドバイザーの カン・チュンド です。

今日、ご紹介するのは、
SPDR S&P International Dividend ETF
(銘柄コード DWX)です。

このETFは、
アメリカ以外の世界の高配当企業100社に投資を行います。
(ここでいう「高配当」の意味は、配当利回りが高いということです)

運用会社は、SSGA
ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ
連動を目指す指数は、
S&P International Dividend Opportunities Index です。

当ETF は今年の2月12日に運用を開始し、
年間経費率は 0.45%。
四半期ごとに分配金を出すとしています。
(分配金再投資プランがあればいいのに、といつも思います)

2007年12月末現在、指数そのものの【配当利回り】は、
ナント 7.6% となっています。

【当ETF は今のところ、
       日本の金融機関を通じては購入できません】

 国別の組み入れ割合は、

イギリス       24.86%
カナダ        18.52%
オーストラリア    9.07%
スウェーデン     8.32%
イタリア          7.61%
フィンランド      6.52%
ベルギー       3.66%
香港          3.64%
ノルウェー      3.32%
インドネシア     2.79%
チェコ          2.46%

となっています。
(08年 3月3日 現在)

ちなみに3月6日時点の組み入れ第3位、
Frontline Ltd は 世界最大のタンカー会社であるらしい・・。

当ETF は、アメリカ高配当株式ETF である、
iShares DJ SELECT DIVIDEND Index
(銘柄コード DVY)と組み合わせると面白いかもしれません。


以下「マネーの缶詰めスクール」からのお知らせです。

********************

3月15日の【スタンダードコース 東京】は
満席 です。

3月20日の【アドバンスコース 東京】は
満席 です。

3月23日の【ファンド特化コース 大阪】は
残席 7 です。

4月12日の【スタンダードコース 大阪】は
残席 10 です。

4月20日の【アドバンスコース 大阪】は
残席 10 です。


お申込みはお早めに・・)




関連記事

| インデックス投資全般 | 13:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

レバレッジ君 さん

はい、おっしゃる通りだと思います。
「もうはまだなり、まだはもうなり」といいますね。
追加投資の原資がある方は、予定通り
粛々と買っていきましょう・・。

| カン・チュンド | 2008/03/10 12:09 | URL |

昨年12月末現在で7.6%の配当利回りはきっと今では8%を超えているんでしょうね。

それ位、今は株が世界的に安いことの証拠だと思います。

| レバレッジ君 | 2008/03/08 14:16 | URL |














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/446-2e10b1b5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT