FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スピンオフETF です


こんにちは、
インデックス運用アドバイザーの カン・チュンド です。

たとえば、こんなイメージを持ってください。

株式会社の中にある、ひとつの事業部門を
「別会社」として分離し、独立させるのです・・。

「だって、分離独立したほうが、
明確な事業方針を打ち立てやすいじゃないか」

「あるいは、会社全体のことを気にせず、
特化した研究開発がしやすいじゃないか」

これを【スピンオフ】といいます。

⇒ 会社内にあるひとつの事業部門を、
別会社として分離独立させること・・。

(より狭義には、「スピンオフ」とは、
分離独立後も、出身企業と友好的な関係を保つ形態を指します・・)

さて、いつもユニークなETF を組成してくれる
Claymore securities が、

Claymore/Clear Spin-off ETF (銘柄コード CSD)
 を運用しています(名付けてスピンオフETF です)

当ETF は、スピンオフされて2年以内の
アメリカ企業40社を組み入れ、
the Clear Spin-off 指数との連動を目指しています。

(年間経費率は 0.60% です)

株式会社という「大樹」から抜け出し、
自分たちの技術、サービスに賭ける意気込みをもった会社は、
高い収益が期待できるだろう、

という考えから生まれたETF なのだと思います。


以下「マネーの缶詰めスクール」からのお知らせです。

********************

4月20日の【アドバンスコース 大阪】は
残席 8 です。

5月17日の【スタンダードコース 東京】は
残席 10 です。

5月24日の【ファンド特化コース 東京】は
残席 8 です。

5月25日の【アドバンスコース 東京】は
残席 7 です。

6月14日の【スタンダードコース 名古屋】は
残席 10 です。

6月15日の【アドバンスコース 名古屋】は
残席 10 です。


お申込みはお早めに・・)





関連記事

| インデックス投資全般 | 17:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/447-91644536

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT