FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

楽天証券が新たに7つの海外ETF を取り扱います


こんにちは、
インデックス運用アドバイザーの カン・チュンド です。
@GWは楽しく過ごされていますか?

さて、わたしは「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」さんの
こちら】の記事で知ったのですが、
楽天証券が 香港市場に上場する
7つのETFを新たに取り扱います (5月2日より)

運用会社は、フランス ソシエテ・ジェネラルグループ傘下の
リクソー・アセットマネジメント」(香港)です。 
詳細は楽天証券の【こちら】のページをご覧ください。

以下、新たに取り扱うETF群です。
(あっ、このブログでご紹介済みのETFもありますね)

・リクソーETF MSCI ワールド
 (銘柄コード 02812  信託報酬0.45%)

「MSCI ワールド」とは、日本を含む先進国22カ国に
投資を行う、(文字通り)【先進国株式ETF】です。

リクソー MSCI ワールド +
MSCIエマージングマーケット・インデックスファンド
という「組み合わせ」が可能ですね。

ただ、香港市場に上場する
リクソー MSCI ワールドの売買高は、
9,720口となっており(5月1日)、
売買口数 が少ないのが気になります・・。

・リクソーETF MSCI ACアジア・パシフィック(除く日本)
 (銘柄コード 02815 信託報酬0.65%)

こちらは以下の記事で以前ご紹介しました。
豪州を含めた【アジア株式】を広く保有するETF です

・リクソーETF MSCI インディア
 (銘柄コード 02810  信託報酬0.85%)

・リクソーETF MSCI 韓国
 (銘柄コード 02813  信託報酬0.65%)

・リクソーETF ロシア(DJ RUSINDEX TITANS 10)
 (銘柄コード 02831  信託報酬0.65%)

以前、当ブログでご紹介した
ロシア株式ETF です」とは異なり、
上記ETFは ロシア株10銘柄のみを組み入れています。
(10銘柄というのは、やはり少なすぎます・・)

・リクソーETF ナスダック 100
 (銘柄コード 02826   信託報酬0.30%)

・リクソーETF コモディティーズ CRB
 (銘柄コード 02809   信託報酬0.35%)

こちらのETFも以前ご紹介しました。
シンガポール市場に上場した商品ETFです

ロイター/ジェフリーズCRB指数 は、
19種類の商品(コモディティー)で構成される指数で、
幅広く分散されているのが特徴です。

さて、香港市場はアメリカ市場に比べて、
ETFの認知度、売買高の多さという点で
まだまだ「発展途上の段階」にありますが、

少なくともリクソーという運用会社は、
「可能性のあるマーケット」として、
東京市場より香港市場を【選んでいる】ことが分かります・・。

(また、リクソーのサイトを注意深く見ますと、
各ETF について、
「少なくとも5年以上の投資期間が推奨される」
との記述があります)

それにしても、楽天証券の動きは久々でしたね。


以下「マネーの缶詰めスクール」からのお知らせです。

********************

5月17日の【スタンダードコース 東京】は
残席 7 です。

5月24日の【ファンド特化コース 東京】は
残席 5 です。

5月25日の【アドバンスコース 東京】は
残席 6 です。

6月14日の【スタンダードコース 名古屋】は
残席 7 です。

6月15日の【アドバンスコース 名古屋】は
残席 5 です。

お申込みはお早めに・・)




関連記事

| インデックス投資全般 | 18:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/474-ed4f86b5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT