FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2009年もよろしくお願い致します


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

新年、明けましておめでとうございます。
(本年もどうぞよろしくお願い致します)
今年はファイナンシャルプランナーとして、
またインデックス投資アドバイザーとして、
例年にも増して、気が引き締まる思いでいます。

なぜなら、
「変化」ということばが
陳腐に聞こえてしまうほどの大激動の時代に、
私たちは足を踏み入れつつあるからです。

昔から「歴史は繰り返す」といいます。
たとえ、歴史が決まりきった 栄枯盛衰のドラマ だとしても、
私たちは「次に起こるドラマ」を知りません。
(未来はまだ起こっていないことですから・・)

投資の本質をひも解いてみますと、

● 投資とは、
不確実な未来に向けてあなたのお金とエネルギーを注ぐこと。
と定義できます。

不確実なものを相手にし、
かつ、その不確実なものに
あなたの大切なお金を託すわけですから、
(そもそも)投資を行う私たちの前に 道はないのです。

(これが投資リスクの本質・・)

私たちは、目の前に道がない状態でも、
今まで歩いてきた道すじを頼りに、
「ここからは、こんな道が続くだろう」と予測します。

しかしながら、
今までこのような道のりだったから、
未来はこんな道のりだろう という、

「・・だったから、・・だろう」という論法が、
通用しなくなっているのが 今、現在の世の中 なのです。

私たちは50年、100年という長いスパンで捉えた
「歴史の変わり目」に在ります。

より具体的にいいますと、
世界の「経済地図」が大きく塗り変わろうとする
渦の中にいるのです。

往くべき道が見当たらないということほど、
心細いものはありませんが、
しかし、私たちの先人はこのような過酷を、
何十回、何百回と経験してきました。

わたくしはアドバイザーとして「変化」を恐れません。
むしろ、来るべき「変化」を捉えて
戦略的なポートフォリオを提示させていただくことを
使命 とします。

また、この「変化」を 千載一遇のチャンス と捉え、
未来志向の資産配分を声高に提唱したいと思います。

そして何より、
不確実な未来に向けてあなたのお金を注ぐことに躊躇している
あなたに、
長期投資が経済的に報われる行為であることを
お伝えしてまいります。

当オフィスの今年の【目標】は、
ただ情報を羅列するのではなく、
意思のある情報 を発信していくことです。
(そこには独自の視点と感性が求められます)

本年もどうぞよろしくお願い致します。


*********************
 長期的なリターンを求めるなら、
未曾有の金融危機は【チャンス】です。
────────────────────
なぜなら、本来価値より安くなった株式市場を
購入することができるからです。
*********************

1月12日 【 2009’新春海外ETF全貌セミナー in 東京

1月18日の【アドバンスコース 東京】は
残席 6 です。
 ↑ 講座名を
 「金融危機に負けない!こだわりのポートフォリオ作成講座」
  に変更いたしました。

2月1日の【スタンダードコース 東京】は
残席 9 です。

2月7日の【ファンド特化コース 東京】は
残席 8 です。

2月11日の【スタンダードコース 大阪】は
残席 6 です。

2月14日の【アドバンスコース 大阪】は
残席 5 です。

お申込みはお早めに・・)





関連記事

| 抱負・個人的に思うこと | 16:47 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

fundstory さん

こちらこそ、本年もよろしくお願いします。
Change(変化)は Chance(チャンス)ですよね。

竹のように真っ直ぐ、変わらぬ部分を持ちながら、
今後の変化を楽しめるようにしたいと思います。

> 遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
> 確かに変化の真っただ中にいるのかもしれませんが、変化する部分がある一方で、決して変化せず変わらない部分があると思いますので、それを見極めるようにしていきたいと思っております(難しいですが)。
> 今年もよろしくお願いします。

| カン・チュンド | 2009/01/08 17:56 | URL |

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
確かに変化の真っただ中にいるのかもしれませんが、変化する部分がある一方で、決して変化せず変わらない部分があると思いますので、それを見極めるようにしていきたいと思っております(難しいですが)。
今年もよろしくお願いします。

| fundstory | 2009/01/07 23:49 | URL | ≫ EDIT

yb さん

長期投資とは、
未来に対する希望を積み重ねていくことだと思います。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

| カン・チュンド | 2009/01/07 12:01 | URL |

カン・チュンドさん

本年もよろしくお願いいたします。
昨年はカンさんにお会いしお話しを伺う事ができ、非常に有益な年でありました。

今年も来年もその先もずっと、長期投資が有効であるとの信念を持って、よりよい未来をつかみにいきたいと思います。
(来年の事を言ってると鬼が笑いますね^^)

| yb | 2009/01/06 21:51 | URL |














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/601-db2f49f1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT