FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Shanghai Shinzen 300 ETF について


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

3月7日の China Daily(中国日報)サイト記事 によりますと、

上海証券取引所は、
上海深セン300ETFの上場を計画しているとのこと。
上海深セン300指数は、
上海証券取引所、深セン証券取引所に上場する銘柄から成り、
当指数は、指数先物としての活用を検討されています。

また記事中で、
上海証券取引所の総経理Geng氏は、
セクター別指数や、債券指数ETFの上場も計画していることを
明らかにしています。

大陸中国市場の問題点は、

1.外国人投資家に門戸が開いていないこと(B株除く)
2.リスクヘッジ機能(先物取引)が解禁されていないこと。
  (一部機関投資家除く)

にあります。

グローバル金融危機が深まる中、
わたしは中国が
世界経済復活の「カギ」を握りたいとの思惑を持っていると
考えます。

世界経済に対して刺激となるであろう「経済対策」
「株式市場の改革案」を
今年、次々と打ち出してくる可能性が高いと考えます。

年内には株価指数先物が解禁され、
個人投資家が信用取引を行えるようになるのではないでしょうか。

・「両会の経済20キーワード(9)株価指数先物」 
・「中国、株式の信用取引と空売りを近く導入へ

*********************
933n長期的なリターンを求めるなら、
未曾有の金融危機は【チャンス】です。
────────────────────
なぜなら、本来価値より安くなった株式市場を
購入することができるからです。
*********************

4月18日【海外ETF全貌セミナー】
~ETFを用いたユニークポートフォリオの作り方~
を開催。

4月25日の【スタンダードコース 名古屋】は
残席 8 です。

4月26日の【アドバンスコース名古屋】は
残席 7 です。

5月30日の【ファンド特化コース 東京】は
残席 10 です。

5月31日の【スタンダードコース 東京】は
残席 10 です。

コンサルティング専科】は OPEN
平日夜9時まで対応しています。

お申込みはお早めに・・)




関連記事

| インデックス投資全般 | 12:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/642-d2cf2162

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT