FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

初心者は株を買うな!


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

内藤忍さんに新著
「初心者は株を買うな!」 (日経プレミアシリーズ)を
献本していただきました。
(ありがとうございます・・)

単刀直入に言いますが、
この本のタイトルは、ちょっと「舌足らず」だと思います。

本当は、
「初心者は株を買うな!
インデックスファンドを買え!」

ではないでしょうか。

それほど、インデックスファンドを選ぶことを
本の中で明言されています。
(そうです、この本はインデックス運用の本なのです!)

それにプラスして内藤さんは、
長期で分散し、コストを抑えて、積立て投資でいきましょう、
「五つの原則」を挙げられています。

インデックスファンドについて詳しく見ていきますと、
内藤さんは、

「ネット証券では、インデックスファンドは
ノーロードが当たり前になっています」
と言われています。

(この「スタンダード」はもう外せない!)

わたしが興味深かったのは、
内藤さんがインデックスファンドを
投信業界の中で「成長分野」と捉えられていて、

運用会社がコストを下げる競争を始めていると
分析されていること。
(インデックスファンドは成長分野なのです!)

また、内藤さんは、
今後、機関投資家向けのインデックス運用で
ノウハウを蓄積してきた運用会社に、
資金が集中していくとも予想されています。

本書の中ではそのほか、
やってはいけない投資、
間違った投資信託の選択方法などについても
くわしく解説されています。

上記に関連するのですが、第6章のところで、

・長期で投資をすると決めたら、
(成績が悪くても)すぐにやめたりしない。

あるいは、
・投資の方法をコロコロ変えたりしない。
ということを明言されています。
(このあたり、読んでいてスカッと爽快です・・)

アドバイザーとしては、
2008年の金融危機を客観的に分析された文章が、
とても参考になりました。

今、投資という分野に
ほんの少し興味を持ち始めているあなた。

投資に対する考え方や、
投資のやり方について、
「マインドマップ」のようなものを探しているあなた。

本書はそんなあなたにふさわしい「入門書」だと思います。
(あっ、新書ですので価格もリーゾナブルですよ)





*********************
933n長期的なリターンを求めるなら、
未曾有の金融危機は【チャンス】です。   
────────────────────
マネーを学べば、世の中の見方が変わる。
                 晋陽FPオフィス
*********************
7月5日 【マネ缶スクール アドバンスコース 東京
7月19日【マネ缶スクール スタンダードコース 大阪
7月20日 【マネ缶スクール アドバンスコース 大阪




関連記事

| 書評・映画・美術評 | 08:24 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

矢向 さん

体調にはくれぐれもご留意ください。
(なぜか当オフィスのお客様はSEの方が多いのです)
それから、川崎のラゾーナはよい書店さんですね。
本がとても見やすいです。

| カン・チュンド | 2009/06/18 18:06 | URL |

お疲れ様です。最近は本業(SE業)が忙しくて、忙殺されています。
僕は、内藤さんの本を川崎のラゾーナで購入しました。まだまだ、読みはじめくらいで進んでいませんがインデックスファンドを進められているなぁというのは読み取りました!

| 矢向 | 2009/06/18 00:16 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/683-a4cdc68f

TRACKBACK

?????С?1?????

?? ?å??ХΥ???????...

| SHINOBY'S WORLD | 2009/06/18 08:31 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT