FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

先日、珍しい経験をしました


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

初対面でいきなり真正面に座ると、
人は緊張し、ちょっと窮屈に感じてしまうものです。

したがって
弊所のコンサルティングでは、
お客様に「斜め前」に座っていただくようにしています。

  ○      ○わたくし

  ○お客様 ○

このほうが、互いに話がしやすくなります。

しかし、先日

  ○わたくし  ○お客様   

という形態でのコンサルティングを経験しました。
 えっ、どこで?

「新幹線の中で..」

そのお客様を仮にNさんとしましょう。

Nさんにはもうだいぶ前に
コンサルティングのお申し込みをいただいていたのですが、
なにぶん多忙な方で
なかなか日程が確定できずにいました。

「下手をすると、年を越してしまうかも..」と思ったわたしは、
普段から出張が多いNさんにこう提案してみました。

「11月はわたくしも出張が多いので、
お手数ですが
Nさんが出張される日と行先を教えていただけませんか」

ちょうどわたしが広島に行く日、
Nさんも名古屋に行かれるということだったので、
時間の調整をして、隣の席を取り
ふたりで新幹線に乗り込みました。

○わたくし  ○お客様  

という形のコンサルティングは予想以上によかったと思います。
(この場合の「よかった」とは、
コンサルティングサービスを行うわたしにとって
コンサルティングが「しやすかった」という意味です)

どこがよかったかというと、
1.要点を絞ってお話ができた

新幹線ではあまり大きな声でお話できませんので、
本当に必要なことを、
かいつまんでお伝えする必要があります。

結果として、お伝えすべきことを凝縮して
うまくまとめられたと思います。

(注・・コンサルティングでは万一のことを考えて
Nさんの本名ではなく「別のお名前」を設定して
お呼びしました)

2.Nさんにもリラックスしてお話いただけた

互いが正面を向いていますので、
お話し合いをしていても
顔をまともに見合わせることはありません。
(かえって話がしやすかったと思います)

Nさんは時々窓の外を見ながら、
わたしの質問にリラックスして答えておられました。

その他、
隣あって座っていますので、
B5の紙を用いた説明も、
図を描けばそのまますぐにご理解いただけました。

品川から名古屋までちょうど1時間30分あまりですが、
あっという間のコンサルティングでした。
(その間、停車駅が新横浜だけというのもよかったです)

Nさん、本当にお疲れさまでした。

※ 当オフィスの事務所業務は
22日で仕事納めとさせていただきます。
コンサルティング専科】ご希望の方は、
お早めにご一報くださいませ。

*********************
933n長期的なリターンを求めるなら、
未曾有の金融危機は【チャンス】です。   
────────────────────
マネーを学べば世の中の見方が変わります。
                 晋陽FPオフィス
*********************
12月23日【マネ缶スクール スタンダードコース in 大阪
1月17日【マネ缶スクール アドバンスコース in 名古屋
1月24日【マネ缶スクール スタンダードコース in 東京



関連記事

| わたしのFP修行 | 11:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/830-12e297c8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT