FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ETFのみを推奨するアドバイザーなんて本当にいるの?


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

ETFやインデックス・ファンドの話題になると、
業界内では
「それって、取り扱っても儲からないでしょ」
という雰囲気になるらしい・・です。

なぜ【儲からない】かというと、
ETFは株式市場に上場する銘柄であるため、

銀行などの金融商品販売会社、
あるいは証券仲介業を営む人にとっては
スルー」されてしまう商品であるからです。

(ETFの注文は直接「証券会社」に出すことになり、
証券会社のみが売買委託手数料を徴収できます)

また、
商品の販売時に「スルー」されてしまうため、
たとえば証券仲介業者が顧客にETFを紹介し、
顧客に保有してもらっても、

仲介業者には継続的なコミッション
(具体的には信託報酬の一部)が入ってきません。
したがって「割に合わない商品」とされているようです。

ん? 
果たしてそうなのでしょうか..。

では、なぜ米国では
あんなにETFが広まったのでしょうか?

金融機関以外に、
ETFを推奨するプロが存在したからではないでしょうか。


実際、アメリカでは
CFA(米国証券アナリスト)
CFP(ファイナンシャルプランナー)などが、

ETFを組み入れたアセットアロケーションを広く推奨し、
結果、個人投資家にも急速にETFが普及したといいます。

【具体例】を挙げてみましょう。
AgileInvesting を主宰する Steinhilber さんです。

AgileInvesting ではETFを主な運用ツールとして、
顧客に具体的なアセットアロケーションを提案しています。

上記サイト「Q&Aのコーナー」を見てみますと、
Agile Core Portfolio Holdings】(PDFファイルです) として、
AgileInvestingが推奨する
主なETF、インデックス・ファンドの銘柄が挙げられています。

(壮観ですね。
ホント超低コストの銘柄ばかりです。やはりバンガードが多いですね)


では、アメリカでは
Steinhilber さんのようなアドバイザーは
どのようにして【儲けて】いるのでしょうか。

実は米国では
多くのCFA、CFPが
Investment Advisor(投資顧問業者)として登録しており、

彼ら/彼女らは顧客の資産全体を管理し、
その管理手数料(フィー)で収益を得ているのです。

(もちろん、金融商品を販売することで
コミッションを得ているアドバイザーもいますし、
また、フィーとコミッションの両建てで
収入を得ているアドバイザーも存在します)


アドバイザーが顧客の資産全体を管理し、
その資産額のパーセンテージを
管理手数料(フィー)として請求するなら、

アドバイザーにとって大切なことは
お客様の資産が殖え、自分の報酬も増えること」です。

たとえば、「A金融商品のほうが
B金融商品より実入りがよいから勧めよう」ということは、
関係なくなるわけです。

◆ 顧客の資産全体を管理し、
管理手数料(フィー)を報酬の源とするなら、

ETFは低コストで潜在リターンを高めてくれる商品であるし、
なによりアセットアロケーションが組みやすく、
資産管理が行いやすいツールということで、
アドバイザーにも受け入れやすくなるのです。


日本では現状、
コミッションベースのアドバイザーがほとんどであるため、
ETF、インデックス・ファンドという顧客にとって魅力的な商品が、
推奨されにくくなっているのです。

(ちなみに当オフィスは証券仲介業者ではありません。
また報酬は、時間ベースの相談料(フィー)という形でいただいています)

*********************
933n長期的なリターンを求めるなら、
未曾有の金融危機は【チャンス】です。   
────────────────────
マネーを学べば世の中の見方が変わります。
                 晋陽FPオフィス
*********************
12月23日【マネ缶スクール スタンダードコース in 大阪
1月17日【マネ缶スクール アドバンスコース in 名古屋
1月24日【マネ缶スクール スタンダードコース in 東京
2月7日【マネ缶スクール アドバンスコース in 東京



関連記事

| ETFのお勉強 | 11:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/839-49ce177d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT