FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

インデックス投資ナイトの興味深いレポートです


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

東京カルチャーカルチャーの
河原あずさんという方が、
「第2回インデックス投資ナイト」の
レポートをアップされています。

~投資の世界を覗きたい人のための
「第2回インデックス投資ナイト」超満ライブレポート~


(ちなみに、東京カルチャーカルチャーは、
インデックス投資ナイトが開催された会場の名前で
ニフティさんが運営しています)

このライブレポートですが、
写真がたっぷり載せてあり
当日会場に行けなかった方も、
イベントの雰囲気を
楽しんでいただけるのではないかと思います。

また、河原さんご自身が

―「去年のイベントの会場の、
静かな熱さに胸を打たれ、
それがきっかけで
私自身も投資をはじめることになりました。」―

と語っておられるように、
投資に踏み出したばかりの一女性の視点で
「インデックス投資ってなに?」を
読み解いておられるのが印象的です。

たとえば、こんなコメント。

―ある投資ブロガーが
「プロレス的イベント」だと評していたのですが、

勝ち負けはおまけであり、
選手のキャラクターと戦いの過程を楽しむ
プロレスとこのイベントは、
まさに近いと感じました。―

(まあ、投資ガチンコを皆さん期待しているのでしょうね。)

また、河原さんは次のようにもコメントしています。

―インデックス投資自体は
スリリングでギャンブル色の強い株投資に比べ、
非常に退屈なものだと一般的に言われます。

(中略)

しかし彼らは
受身で退屈な投資をあえて楽しむ「新しい術」を、
このイベント興行を立ち上げることで手に入れたわけです。

「退屈なら、積極的にこの退屈を楽しみに変えようぜ」
という、その暗黙のメッセージ性が、
去年、何も分からなかった私の胸を打ったのかもしれません。―

(これはちょっとシンボリックな表現ですね。
「退屈」を、【洗練】に変えてしまうところが、
インデックス投資のすごさなのだと思います..)

今回のイベントでは(参加者のうち)
3割近くが女性の方だったと思うのですが、
女性の参加者はもっと増えてしかるべきだと思います。

お仕事に、子育てに忙しい女性の方こそ、
 「退屈」なインデックス投資が腑に落ちるはずですから。

◆ 参照記事
人生をシンプルに。← インデックス投資のコンセプト?

*********************
933n マネーを学べば、世の中の見方が変わります。
────────────────────
            晋陽FPオフィス
*********************
2月7日【マネ缶スクール アドバンスコース in 東京
3月6日【マネ缶スクール ファンド特化コース in 東京
3月7日【マネ缶スクール アドバンスコース in 大阪



関連記事

| インデックス投資全般 | 09:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/872-3d9d5dcf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT