FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ウィズダムツリーの10本のETFが上場廃止の予定


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

ETF Trends の記事によりますと、
ファンダメンタルインデックスで有名なETF運用会社
WisdomTree がこの3月に
10本のETFを上場廃止にするとのこと。

お決まりのパターンですが、
上場廃止となるETFはいずれも純資産額が小さく
ウィズダムツリーのETF運用資産額の
3%程度を占めるにすぎません。

以下が上場廃止となるETFです。
(日本で購入可能なETFはありません)

WisdomTree International Technology Sector Fund
(銘柄コードDBT)
WisdomTree International Financial Sector Fund
(銘柄コードDRF)
WisdomTree International Health Care Sector
(銘柄コードDBR)
WisdomTree International Consumer Staples Fund
(銘柄コードDPN)
WisdomTree International Consumer Discretionary

(銘柄コードDPC)
WisdomTree International Industrial
(銘柄コードDDI)
WisdomTree International Communications
(銘柄コードDGG)
WisdomTree Europe Total Dividend Fund
(銘柄コードDEB)
WisdomTree Earnings Top 100
(銘柄コードEEZ)
WisdomTree U.S. Short Term Government Income Fund
(銘柄コードUSY)

当該ETFの最終取引日は3月24日の予定で、
それまで投資家は任意に売買を行うことが可能です。

ところで、ETFの「上場廃止」は
個別株式の「上場廃止」とは異なります。

実態としては非上場の投資信託の
「繰り上げ償還」のイメージです。

(ある期日をもってファンド資産がすべて売却され、
ファンド保有者に現金の形で
ファンド口数が償還されるということ..)

おおよその目安ですが、
(海外ETFについては)
純資産額が1億ドルを下回るものには
手を出さないという姿勢が大切です。

つまり、
(考え方としては何も難しいものではなく)

ETFを選ぶ際には、
純資産額が大きく、売買量が豊富で
誰もが名前を知っている代表的なETFを選ぶ。

(シンプルに)
10年、15年後も元気に存在してくれる可能性が
きわめて高いからです。

逆に、あまりにマニアックなETF、
細かすぎるセグメントのETF、
今の時流、流行を短期的な視点で捉えたETFなどは
避けたほうが無難です。

◆ 参照記事
海の向こうのETF上場廃止
インベスコ・パワーシェアーズの運用する
 19本のETFが上場廃止となります


*********************
933n マネーを学べば、世の中の見方が変わります。
────────────────────
            晋陽FPオフィス
*********************
2月7日【マネ缶スクール アドバンスコース in 東京
3月6日【マネ缶スクール ファンド特化コース in 東京
3月7日【マネ缶スクール アドバンスコース in 大阪
3月28日【マネ缶スクール スタンダードコース in 東京



関連記事

| インデックス投資全般 | 11:38 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

レバレッジ君 さん

タマゴが先か、ニワトリが先かの議論はあると思いますが、
たしかに国内ETFは小さすぎるものが多いですね。

| カン・チュンド | 2010/02/01 20:38 | URL |

Re: ジェフリーズ

このETFは重複上場で、もともとフランスに上場していたものです。
(たしかフランスでは5億ユーロほど純資産があったはず)
香港上場分は1億ドルベースにはのっていませんがわたしは問題ないと思います。

| カン・チュンド | 2010/02/01 20:37 | URL |

とおりすがり さん

失礼しました。
たしかにDEBは3億ドル超えていますね。
(売買高が少ないためか、あるいは他の理由により
ピックアップされたと思われます)

| カン・チュンド | 2010/02/01 20:28 | URL |

ジェフリーズ

現在は株や債券インデックスファンドに投資していますが、これからは商品ETFにも投資し、より分散を図りたいと思っています。そこで、より広範囲の商品に分散できる「リクソーETFコモデティーズCRB」の購入を検討していますが、このETFの純資産総額の大きさは十分といえるでしょうか? カンさんはどのように考えますか?

| | 2010/01/31 15:37 | URL |

「純資産額が1億ドル」の部分、海外では小さくても日本だとかなりの数、これに到達していないですね。

日本に上場しているものについても、改めて慎重に選別して投資する必要があると感じました。

| レバレッジ君 | 2010/01/31 15:37 | URL |

DEBの資産残高は3億ドルを超えてますよ。

| とおりすがり | 2010/01/31 14:14 | URL |














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/879-db2331e3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT