FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

楽天証券がベトナム株式ETFをはじめ、新たに6本の海外ETFを取り扱い開始


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

楽天証券が、香港市場に上場するdb x トラッカーズのETF
6本の新規取り扱いを開始しています。
詳細は【こちら】からどうぞ。

なんといっても目玉は
db x トラッカーズ FTSEベトナム ETF(銘柄コード 03087)
でしょう。

db x トラッカーズ FTSEベトナム ETFの特集ページは
こちら】です(ベトナム投資の魅力)

このFTSEベトナム ETF は、
ドイツとイギリスに2008年2月に上場し、
イタリア、スイス、

そして2009年3月には、
db x-trackers FTSE Vietnam ETF として
シンガポールに上場、
そして7月に香港に上場を果たしています。

つまり、db x-trackers ETFの運用会社である
ドイツ銀行は【重複上場戦略】を取っているのです。

そういう意味でいいますと、
(海外ETFとしてベトナムに投資が行えるのは
嬉しいのですが)、

ドイツ銀行が
日本に対しては「重複上場」という形を取らず、
(もしくは取りたくても取れなかったのか?)

海外ETFの扱いとなるのは
心境としては少々複雑であります。

重複上場型・・海外に上場するETFを
日本の証券取引所にも上場させるケース
(これを日本の証券会社を通じて購入します)

ところで
ベトナム株式ETFですが、
「あなたのお子さんに託すための資産」
ぐらいに捉える必要があります。
(超長期のスパンで投資を考えるということです)

短期的には
(潜在可能性があるからこそ)
大きなアップダウンを現出する可能性が高いと考えます。

◆ 関連記事
ベトナム株式ETFはいつ日本で買えるようになるのか
世界のETFはサービス拡充期に
 恭喜發財! 

*********************
933n マネーを学べば、世の中の見方が変わります。
────────────────────
            晋陽FPオフィス
*********************
3月7日【マネ缶スクール アドバンスコース in 大阪
3月28日【マネ缶スクール スタンダードコース in 東京
4月11日【マネ缶スクール アドバンスコース in 東京



関連記事

| インデックス投資全般 | 18:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

矢向 さん

こんにちは。
フロンティア・インデックスファンドは
そのうち出来るでしょうね。

2010年中にラオスに証券取引所ができるそうです。
(これからの変化は加速度的になりそうな気がします)


| カン・チュンド | 2010/02/16 19:08 | URL |

お疲れ様です。
ベトナムですか・・・かなりフロンティア市場という感じがありますが、フロンティアインデックスファンドというものがあったら入ってきそうですね。ベトナム、タイ、カンボジア、、それにしてもそれほど、、、株式という概念があるんですかね・・・ フロンティアインデックスとか新興アジアインデックスとかでしょうか。。

| 矢向 | 2010/02/16 12:41 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/885-3d4a64c4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT