FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ETFを用いたサービスで儲けるチャールズ・シュワブ証券


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

日本にいると実感しにくいのですが、
アメリカ株式市場では1日の取引高のうち、
3割程度が(個別株ではなく)ETFとなっています。

これだけETFが市民権を得ると、
既存の投資信託運用会社も、銀行も証券会社も、
「私たちもETFビジネスに参入しようか..」
という空気になってきます。

オンライン証券のチャールズ・シュワブもそのひとりです。
チャールズ・シュワブは
自社で運用を行うETFを8本立ち上げました。
詳しくは【こちら

まだ運用を始めて6ヶ月も経っていないのですが、
ビジネスは順調のようです。
(8本のETFの純資産はすでに10億ドルを超えています)

「でも、ビジネスといっても、
ETFを売るだけじゃそんなに儲からないでしょ」
はい、それはそうですね。

実はチャールズ・シュワブはETFで儲けているのではなく、
ETFを用いたサービスで儲けているのです。

インデックス・ユニバースというサイト内に、
「シュワブがETFをベースとした投資助言サービスで、
預かり資産残高が5億ドル突破」という記事があります。
Schwab ETF-Based Advisory Assets Top $500 Million

チャールズ・シュワブは(自社ETFを含め)
多彩なETFの中から顧客にふさわしいETFをセレクトし
投資助言することをサービスとしているのです。

その名も【Schwab Managed Portfolios – ETFs
       (ちゃんと商標登録しています!)
 
米国では多彩なETFが存在するのはもう当たり前で、
それをどのように利用できるかを提案するサービスが
勃興しているのですね。

◆ 参照記事
オンライン証券の未来
チャールズ・シュワブのETFに賭ける意気込み

*********************
933n マネーを学べば、世の中の見方が変わります。
────────────────────
            晋陽FPオフィス
*********************
5月22日【フラットな世界と出会う ETFスタンダード講座 東京
6月5日【マネ缶スクール スタンダードコース 東京
6月13日【マネ缶スクール アドバンスコース 東京



関連記事

| ETFのお勉強 | 10:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/943-3577de62

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT