FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

投資信託に関わる会社は必ずチェックしましょう


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

「カンさん。運用会社が倒産しちゃうと、
投資信託に預けたお金はなくなっちゃうの?」

「いいえ..、お金はなくなりません。」

なぜなら、
投資信託の運用会社は、
ファンド資産を一銭も保有していないからです。

??
(今から100年前にプレイバック・・)

投資信託という金融商品は初期のころ、
投資信託を運用する会社自体が、
資金の管理も行っていました。

A氏「なあ、今週はファンドに12億円くらい資金が入ってきたよ」
B氏「ほお、好調だな。」

A氏「ここだけの話だけど、
300万円くらい抜いても分からないんじゃないか」

B氏「えっ! 数字をちょっと操作するってこと?」
A氏「なんだ。B氏も分かってるじゃないか..」

というような会話が交わされたかどうかは
知りませんが、

実際、アメリカのファンド運用会社では
不正事件がいくつも発生し、それ以後、

◆ ファンド資産を管理する会社と、
ファンドを運用する会社は厳格に
「区分」されることになります。

今日のような投資信託の姿になったのは、
1924年に米国で設定された
「マサチューセッツ・インベスターズ・トラスト」が
最初といわれますが、

それは、
投資信託 =【3社体制】という原則が整ったからです。
(販売会社、運用会社、受託会社という3社です)

・「販売会社」は? ファンドを売る会社。
・「運用会社」は? ファンドを運用する会社。
・「受託会社」は? ファンド資産を管理する会社 ですね。

投資信託のパンフレットや、運用レポートを見ると、
必ずファンドに関わる会社として
上記「3つの会社」が紹介されています。

しかし、その名称は、
「販売会社」「委託会社」「受託会社」となっているはず。

??
この【委託会社】って、
どういう意味なのでしょうか。

◆ 実は、
【委託会社】=【運用会社】なのです。

では、なぜファンド運用会社のことを
「委託会社」と呼ぶのでしょうか?

運用会社はファンドそのものを運用しますが、
「ファンド資産はいっさい保有していません。」

運用会社はファンド資産をすべて、
信託銀行に【委託】しているからです。

運用会社 ⇒ <ファンド資産の管理> ⇒ 信託銀行
           「委託」

◆ ファンド運用会社は、
ファンド資産を委託する会社だから「委託会社」であり、

信託銀行は、
ファンド資産を受託する会社だから「受託会社」なのです。
(なるほど…)

(つまり、こういうこと。)

運用会社がファンド資産を
「あなたに信じて託すわ!」と、

信託銀行に預けているから、
【投資・信託】という名前がついているのです。
※ 運用の指図そのものは「運用会社」が行っています。

じゃあ、もしです、
投資信託のパンフレットに
「販売会社」「委託会社」「投資顧問会社」「受託会社」と、

4つの会社】が載っていたら、
これは一体どういうことなのでしょう。
(なにやら、怪しげな雰囲気…)

シンプルに考えてください。

投資信託に関わる会社が「3社」ではなく、
「4社」になるということは、

あなたがプラスアルファの
「報酬」を支払う必要があるということです。

通常、【信託報酬】と呼ばれる手数料は、
「販売会社」「委託会社」「受託会社」で分け合っています。

これが、
「販売会社」「委託会社」「投資顧問会社」「受託会社」
という【トリオ】になると、

1社分余計にコストを負担することになります。
(専門家はタダでは仕事はしてくれませんから..)

上記の場合、
「委託会社」と「投資顧問会社」、
実質ふたつの会社
そのファンドの【運用会社】になってしまっているのです。

(ほんらいの【運用会社】である「委託会社」が、
運用権限の一定割合、(あるいは全部)を
「投資顧問会社」に丸投げし、

形態としては、「委託会社」と「投資顧問会社」の間に
投資顧問契約が結ばれている状態..)

投資信託の情報源を見る場合は、
ファンドに関わる会社が「4社」になっていないか
注意しましょう。

(わたしは上記現象を「4社の怪」と呼んでいます)

*********************
マネーを学べば、世の中の見方が変わります。
────────────────────
            晋陽FPオフィス
*********************
6月5日【マネ缶スクール スタンダードコース 東京
6月13日【マネ缶スクール アドバンスコース 東京



関連記事

| 投資信託をディープに理解する | 13:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/969-4e7fde06

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT