FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

シティグループ世界国債指数にはマレーシア、ポーランドが含まれます


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

(すでにご存知の方も多いかと思いますが)
シティグループは自ら管理する指数
「シティグループ世界国債インデックス」から、
ギリシャ国債を除外する準備を進めているようです。

シティグループ世界国債指数の「組入れ基準」は
こちら】に詳しく書かれています(PDFファイルです)

上記には、
「市場が3ヶ月連続で次の3つの採用基準を満たす必要がある」
と記されており、

そのひとつとして、
「発行体の自国通貨建て長期債務の格付けが
S&P、あるいはムーディーズのBBB-/Baa3以上」
という基準が明記されています。

(この基準に来月、
ギリシャ国債が抵触する可能性があるのです..)

また、【こちらのページ】には、
シティグループ世界国債指数(除く日本)に採用されている
22の国々が列挙されています(2010年1月時点)

シティグループ世界国債指数には、
マレーシア、ポーランドが含まれているのですね。

株式の主要指数であるMSCIワールドには、
まだマレーシア、ポーランドは含まれていませんが、
債券ではすでに「先進国並み」の扱いを受けているといえます。

もう一度、復習です。

◆ 市場の平均値(指数)とは、
固定された硬直的な物差しではありません。
むしろ、市場の変化に対応していく【柔軟な指標】です。

私たちは【指数】との連動を目指す
インデックス・ファンドを保有し続けることで、
【市場の変化】に無理なく追随することができるのです..。

・【シティグループ世界国債インデックスの詳細
・ロイター記事
米シティ、世界国債インデックスからギリシャ国債を除外する可能性

*********************
マネーを学べば、世の中の見方が変わります。
────────────────────
            晋陽FPオフィス
*********************
当オフィス10周年記念として、
7月25日【マネ缶スクール アドバンスコース 東京】に
「特別オファー料金」を設定させていただきました。
8月1日【マネ缶スクール スタンダードコース 東京



関連記事

| 指数のお話 | 17:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/996-bdcee960

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT